メインメニュー
擇木道場

〒110-0001
東京都台東区
  谷中7-10-10
TEL 03-3823-7647

当直が座禅中や作務中は、電話には出られません。このホームページからお問い合わせお願いします(回答は夜以降になります)

検索
前月 昨日 2018年 12月 15日(土) 明日 翌月
予定はありません

[終] 09:30 女性部座禅会 女性の美は座禅から(擇木道場)>[終] 09:30 女性部座禅会 女性の美は座禅から(擇木道場)

女性の美は座禅から ~目指せ座禅美人

女性部主催の座禅会です。

座禅が初めての方も大歓迎です。
土曜の朝9時半から、短めの座禅をした後、
抹茶を一服楽しんでいただきます。
正式な作法は必要ありません。
もちろん参加は男性でもかまいません。
皆様のご参加を、心よりお待ちしております。
             
日時 : 毎週土曜日
会費 : 500円 〔お抹茶・お菓子代込〕 
場所 : 日暮里 擇木道場

 09: 30 座禅 30分×2回(途中5分休憩)
 11 :00 呈茶
 12: 00 解散(途中の退席も自由です)

 ・途中参加、退出可能です。
 ・座禅しやすい服装 (ジャージなど)をご準備ください
  (道場での着替えも可能です)。
 ・座禅が初めての方は開始30分に来られるようお願いします。
 ・2回目以降の方は、予約や申し込みは不要です。
 ・どなたでもご参加頂けます。
 ・擇木禅セミナーの女性部勉強会は別料金となります。
 ・開催日はこちらで確認ください。

女性の美は座禅から  PDFはこちら


開催場所:擇木道場
 〒110-0001 東京都台東区谷中7-10-10 地図はこちら
 TEL/FAX  03-3823-7647

 山手線「日暮里」駅南口下車、歩いて5分。
 もみじ坂を上り、谷中霊園方面に歩きます。

 東京メトロ 千代田線 千駄木駅(団子坂下出口)からは、徒歩15分です。

 

[終] 14:00 第3期仏教講座第4回「維摩経」(4) >[終] 14:00 第3期仏教講座第4回「維摩経」(4)

Power of Buddhism

第3期仏教講座 第4回

『維摩経』(4) 天女が華を散ずるとき。


お釈迦さまが涅槃に赴かれてから
500年後の紀元100年頃。仏教は大きな転換期を迎えようとしていました。王や富豪の援助の下、僧院に籠って自己の修行と研究研鑽にいそしんでた出家僧に対し、一般の人々が救われてこその仏教ではなかったのか?と異議申し立てを始めた人たちが、大きなウェーブになろうとしていたのです。
それは単なる新しい意見などではなく、「空」という悟りそのものの意味を問う思想の闘い、そして挑戦でもあったのです。その表明の書が『般若心経』、これを受けて勝負に出たのが『維摩経』と言えます。
「空」を学べば日常が変わる。自由に自分と他を大切に生きることができる。…この確信が今に続く大乗仏教です。そしてその生粋が大乗禅なのです。
講師:慧日庵笠倉玉溪
禅の修行歴35年 人間禅特命布教師。
お経の講座、いす座禅講座など 多数主宰。
講演、禅書道、企業顧問

<日付> 12月15日(土)
<時間>2 時開始。2時30分まで前回の復習。参加する方は1時45分に受付開始します。
<受講料>1回 3,000 円
<場所>擇木道場
〒110-0001 東京都台東区谷中 7-10-10 TEL:03(3823)7647 FAX:03(5815)5921

*禅の指導者、老師も参加されます。本格的な禅の話も聞ける勉強会です。

 
  <今日>