メインメニュー
擇木道場

〒110-0001
東京都台東区
  谷中7-10-10
TEL 03-3823-7647

当直が座禅中や作務中は、電話には出られません。このホームページからお問い合わせお願いします(回答は夜以降になります)

検索
SmartFAQ is developed by The SmartFactory (http://www.smartfactory.ca), a division of InBox Solutions (http://www.inboxsolutions.net)

どんな服装で行けば良いのでしょうか
回答者: ゲスト 掲載日時: 17-May-2012 15:47 (1424 回閲覧)
よく来られる方や、本格的に座禅修行している方は、着物と袴や作務衣を着ていますが、だらしの無い格好でなければ普段着でかまいません。

ですが生地の硬いジーンズの場合は、血行が悪くなって足が痛くなる傾向があります。
ジャージやスポーツシャツなど締め付けるところが無いゆったりしたものが理想的です。

女性はロングスカート、またはスラックスなどが適当です。足を組むので短いスカートは避けた方がよろしいですが、道場にはひざ掛けも用意してありますので、必要ならお使いください。

裸足になりたい方はストッキングはやめたほうがいいでしょう。

冬の道場は、はっきり言って寒いです。エアコンを入れても、禅堂が広い為にすぐに効きません。厚手の上着か、ジャンパーなどを禅堂に持ち込んでもかまいませんのでご自分で調整してください。

更衣室も男女それぞれありますので、ご使用ください。

(つけたし)

日本人でありながら、着物を着る機会はそうそうなかったので、座禅会で初めて着物と袴を着た時はうれしかったです(笑)。擇木道場のある谷中は着物で散策しても絵になる町です。

男性は着物を着るとなぜか凛々しく見え、女性も女らしく見えるのは不思議ですね(笑) (心印 記)