メインメニュー
ブログ カレンダー
« « 2019 5月 » »
28 29 30 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1
擇木道場

〒110-0001
東京都台東区
  谷中7-10-10
TEL 03-3823-7647

当直が座禅中や作務中は、電話には出られません。このホームページからお問い合わせお願いします(回答は夜以降になります)

検索
カテゴリ一覧

擇木ブログ - 20150706のエントリ

7月4日 女性部座禅会

カテゴリ : 
座禅ブログ
執筆 : 
擇木道場 2015/7/6 17:41
紫陽花も終わり花の少ない此の頃 天王寺の泰山木はまだ
大きな白いうつわを 凛と梅雨空に向けています。

女性部座禅会、新しい方と 1月からずっと参加なさってる方
それと会員6名、計8名でした。

人間禅では禅の修行の基本「数息観に始まり数息観に終わる」
と云う自分の息を数えるのを修行の基本にしています。

生きている間続く呼吸、座禅を組んで呼吸数を数えることだけに
集中する、この 「集中する…」 が難しいのです。
お線香1本が燃え尽きる45分間、じーっと坐って息を数える、
“何て贅沢な時間の使い方!” と、感動された方がありました。

6月末の土日、岡山参禅会に女性部も参加させて頂きました。
義琛先生が連れていらっしゃった 男女の学生さん十数人が
背筋を一生懸命に伸ばし 痛む足を組みかえながら座禅に挑戦。
1泊2日、よく頑張られました。

道場は山の中に在り、鶯の声と深い緑の風を感じながら、個性
豊かな素晴らしい方がたの中で坐れました事、お礼申し上げます。

高齢の老禅子にお会いでき、「坐り始めてまだ8年半で・・・」 と
自己紹介しましたら、「10年坐りなはれ」。 「ではあと1年半」、
「そしたら又、10年坐りなはれ」。
大きな存在感のあるかたでした。

急な参加を快く受け入れて下さり、細々と準備して下さいました
岡山禅会の皆さま、有難うございました。

とりとめのないブログになりまして・・・

                         秋香







  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (555)
心印です。

金曜の夜は、また雨が降っていて、このところ毎週雨だなぁと思いつつ道場へ行きました。

参加者は名簿上、22名でしたが、一杯ではありませんでしたが一応3列にはなったので、もっといたのではないでしょうか?

初めての方はお二人来られて、お一人は女性(20代?)で「日帰りで」と予約されて来られた方でした。もうお一人は風印さんのマラソン仲間の方で、風印さん曰く、ものすごい速い方だそうです。

仲間を連れて来られるというのはとても良いことです。
仏教的に言うと自利と利他と言うのですが、実は自利と利他は別のことのように見えますが、禅的に言うと表裏一体の関係で、表面に現れた表現や行動が違うだけで中身は同じなのです。

難しいことを言わなくても、自分が座禅が良いことだと思っていなければ、他の人に勧めても来ないでしょうし、道場で初めての方に座禅を教える、あるいはブログを書くということは、それだけ自分の修行、つまり自利にもなるのです。

さてこの方は宿泊の準備をされて来られましたが、座禅をしてこんなに疲れるとは思っていなかったということでお帰りになられました。

スポーツをやっている方はわかりやすいのですが、座禅は呼吸に集中するので、体内の代謝が上がるので、汗びっしょりになったり、とても疲れたりするのです。代謝が上がることで美容にもいいので、「女性の美は座禅から」というキャッチフレーズもできたくらいです。

別に女性に限らず、男性でも座禅で代謝は上がります。

ダイエットをたまにするのですが、座禅を始めてからは、体重が落ちやすい気はします。以前はダイエットを止めると、すぐにリバウンドしてしまっていましたが、ここ2ヶ月で4Kgほど落とせました。

問題はこれからでこれが続けば、座禅はダイエットにも効くと(笑)
気になる方は多いのではないでしょうか?座禅で代謝が上がるのは科学的にも立証されているので、ダイエットにも効くはずです。

さて座禅後には恒例の「禅入門」の本を読んで勉強しました。座禅を座るだけでなく、勉強してその意味を学ぶこともまた大事なことなのです。

先週に引き続き親子連れの方もお泊りになり、次の日の座禅会にも出られていました。

心印 拝
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (534)
最新のブログ記事