メインメニュー
ブログ カレンダー
« « 2019 7月 » »
30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3
擇木道場

〒110-0001
東京都台東区
  谷中7-10-10
TEL 03-3823-7647

当直が座禅中や作務中は、電話には出られません。このホームページからお問い合わせお願いします(回答は夜以降になります)

検索
カテゴリ一覧

擇木ブログ - 20150705のエントリ

 擇木道場の心印です。

今週の金曜夜から日曜まで、擇木禅セミナー、禅フロンティアが開催されますのでお知らせします。既に何名かご予約を頂いており、ありがとうございます。

★まずは擇木禅セミナー
710日(金) 11日(土) 12日(日)の3日間 

日本文化の神髄に触れることができます。日本文化の根底には禅があるわけですが、禅まで解説できるところは他にはなかなかありませんから、禅道場ならではの本格的な内容となるわけです。

・東京で夜一番遅い座禅会
 7/10(金) 午後8:30開始(8:30受付)(いつもよりも30分早いです)

・女性部勉強会 7/11(土)『勝鬘夫人の告白』
午前9:45開始(9:30受付)

・茶書勉強会 久松真一 著 『芸術と茶の哲学』
午後2:00開始(1:30受付)

・剣書勉強会 小川忠太郎 著 『剣道講話(2)「不動智神妙録」』
午後7:00開始(6:45受付)

・俳書勉強会  松尾芭蕉 おくのほそ道
7/12(日)午前9:15開始(9:00受付)


※ 参禅とは老師との一対一の禅問答です。ご希望の方はお申し出ください。 ※ 途中参加、退室も可能です。詳細は各会の窓口にお問合せくださいませ。

詳しくはこちらへ
http://takuboku.ningenzen.jp/modules/bulletin/index.php

ご予約はこちらへ
http://takuboku.ningenzen.jp/modules/piCal/

★禅フロンティア  「マインドフルネス」と「禅」

禅僧ティク・ナット・ハン師の教えに学ぶ、心の平和への実践。

 最近「マインドフルネス」という語をいろいろなところで目にします。心を静め、ありのままを受け入れ、心を平和へと導く教えは、呼吸による実践方法を提唱しているため、ストレス低減法として心理や医学、ビジネス等多くの分野で様々に派生し活用されています。それだけ実践の効果があることの証明でありますが、本来の「マインドフルネス」とは仏教の教えである「正受」を意味しており、正統な臨済宗の禅師であるティク・ナット・ハン師の苦難の人生の中から紡ぎ出された叡智の結集なのです。ベトナム戦争当時、敵味方を超えて平和のために命を賭けて行動し、そのために国を追われたティク・ナット・ハン師の教えは、その後の争いが止まない世界情勢の中で広く求められ、世界中にその思想と実践方法が広まっています。

 禅フロンティアでも早くからその素晴らしい教えに注目し、師の教えを伝える人物を求めて縁ができるのを待ち続けておりました。今回ようやく、師の身近に居られ師の書籍の翻訳をしていらっしゃる方をお招きする事ができる運びとなりました。

 ちなみに今年5月、20年ぶりにティク・ナット・ハン師の来日が決まり、多くの人々が心待ちにしておりましたが、残念ながら病に倒れられ叶いませんでした。しかし師の代わりに世界中から高弟たちが集まり、富士山麓でのリトリート(摂心)には500人が集まりました。ぜひ今回「マインドフルネス」の実践も紹介いただきますので、直に味わってみてはいかがですか?

 フォーラムの後は禅道場での座禅をどうぞ。心静かな安らぎの時間を味わって下さい。人間禅の老師に直接禅の話を聞く時間も用意しています。お気軽にご参加ください。

*島田啓介氏 精神科ソーシャルワーカー。カウンセラー。翻訳家。ワークショップハウス「ゆとり家」主宰。農業をベースにした自給自足生活と、心と身体の癒しの提供に取り組む。1995年、ティク・ナット・ハン師の来日を主宰。師の翻訳を多く手がける。「ブッダの幸せの瞑想」「ブッダの<気づき>の瞑想」「ブッダの<呼吸>の瞑想」「リトリート ブッダの瞑想の実践」等。

【日時】平成27年7月12日(日)※参加はどこからでも。出入りもOKです。
午後 1:00         受 付
午後 1:30~3:15  フォーラム 第一部
午後 3:30         坐 禅(希望者は、老師と面談)
午後 4:15         参 禅(希望者は、老師との一対一の禅問答)
午後 5:00         茶話会(6時終了予定)第二部

【費用】 2,000円  【場所】 人間禅擇木道場 日暮里駅南口徒歩3分 
〒110-0001 東京都台東区谷中7-10-10 TEL:03-3823-7647 FAX:03-5815-5921

【連絡先】HP zenfrontier.org から問い合わせ願います。お気軽にご質問くださいませ。 
代表・笠倉玉溪  携帯 080-8438-5355 PCアドレス natsu@kxe.biglobe.ne.jp

予約はこちらからhttp://takuboku.ningenzen.jp/modules/eguide/event.php?eid=1324


★参禅のお勧め
この期間老師がいらっしゃって公案を用いた参禅の修行が可能です。既に公案を授かっている方、これから参禅をしてみたい方は是非お越しください。

今まで数息観はやってきたが、それだけでは問題が解決しない、あるいは物足りないと言う方はいらっしゃいませんか? 

擇木道場は公案を用いた参禅(入室独参)の修行ができる都内でも有数の禅道場のうちのひとつです。

古来より禅の修行は出家して禅僧になろうという方が専門僧堂に住み込んで行うものですが、擇木道場では一般の社会人が在家のままで禅の修行ができるのです。

是非、本格的な禅の修行である、参禅会に参加されませんか?

また公案を既に授かっていて、道場から足が遠のいていらっしゃる方、もう一度参禅に挑戦しませんか?

公案透ると何がおいしいの?と思われる方もいるかと思いますが、以下のような方に効くものです。


まずはネガティブな方から
・自分がふわふわして生きている実感がない。
・他の人や仕事にいつも振り回されてバタバタしている。
・自分を見つめる時間がない。気がやすまらない。
・なぜ苦しいのに生きているのかわからない。
・いつも同じような問題や失敗を繰り返している。
・心配事や悩みでいつも生きていることが苦しい。


次にポジティブな方は
・スティーブ・ジョブズ、稲盛和夫、川上哲治のように仕事のできる人間になりたい。
・時間をきっちり決めて守れる人間になりたい。
・多忙な中でも自分を見失わずにいたい。
・自主性、自分を確立したい。
・会社の経営を立ち直らせたい。
・指導者、リーダー、社長になりたい。
・一流と言われる人間になりたい。

こういう方たちが、それぞれの理由やきっかけで道場に来られています。



★メルマガのお勧め

以上の内容は、メルマガで送信している内容と同じです。
こういうイベントの案内をメルマガで受信されたい場合は、以下にご登録ください。

不要になれば自分で解除できますので、お気軽にどうぞ。
http://takuboku.ningenzen.jp/modules/evennews/

======================
メルマガ 「擇木通信」ホームページ:
http://takuboku.ningenzen.jp
メールアドレス:takuboku@ningenzen.jp (記:緒方心印)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1007)
最新のブログ記事