メインメニュー
ブログ カレンダー
« « 2019 3月 » »
24 25 26 27 28 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6
擇木道場

〒110-0001
東京都台東区
  谷中7-10-10
TEL 03-3823-7647

当直が座禅中や作務中は、電話には出られません。このホームページからお問い合わせお願いします(回答は夜以降になります)

検索
カテゴリ一覧

擇木ブログ - 201408のエントリ

布団作務をやりました。

カテゴリ : 
座禅ブログ
執筆 : 
擇木道場 2014/8/31 8:52
心印です。

擇木道場では昨日の土曜の夜から日曜にかけて布団作務を行いました。

布団作務と言うのは、座禅で使う座布団や、宿泊の時に使うお布団を高熱で殺菌、消毒するのです。これを1年に1回やることで、安心して座禅ができるということなのです。

昨日も今日も座禅会に来られている一般の方、数名にお手伝いしてもらいました。
どうもありがとうございました。

こういう高熱で殺菌消毒ができる車が2台来ます。
皆さんが座禅をする時に納めて頂いたお金や、宿泊代がこの費用に充てられています。






布団作務




心印 拝
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (570)
今回はお盆明け後の忙しさも落ち着いたためか、先週来れなかった方メンバーもだいぶ集まり3列で坐りました。
今日は先週より大分増えて新到者が4名、総勢21名でした。
30分の静坐を2回でしたが、いい緊張感の中で行われました。役不足ながらも小生が警策〔木の板状の物)を持って堂内を歩くと、皆さんが自主的に警策を受けて自ら喝を入れようとなさるので、その気持ちにこちらの背筋がピーンと正されました。
静まり返った堂内で、警策の音が鳴ると一層空気が引き締まり、いい緊張感が生まれます。これは家で一人で坐っていても感じることのない、道場でしか味わえない一興かもしれません。また、道場だと、周りは熱が入った坐りをしている方ばかりですから、自然と気合が入ります。これも座禅をするなら道場でするのがいいといわれる理由の一つです。
静坐の後は、禅入門の本を数ページ読み合わせをして、最後にビールと美味しいワインで懇親会をしてお開きとなりました。

仕事で疲れた頭をリフレッシュするには、家でただお酒を飲むよりも、仕事帰りでも坐れるこの金曜日の座禅会はほんとにお勧めですよ♪

魁星拝


  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (564)

8月27日 第4回さいたま参禅会

カテゴリ : 
座禅ブログ
執筆 : 
擇木道場 2014/8/28 10:42
雨模様とはいえ、ようやく涼しくなった「さいたま市」。
今回の参加は16名。会場があまり広く感じなくなってきたのも、
参加してくださっているみなさんのおかげであります。
今回は座禅、1回目の参禅、座禅、そして第2回参禅と、はじめの
休憩を入れた7時15分すぎからは、1時間半以上坐り続けたので
最近坐り始めた方には、大変だったろうな、と思いました。
その分、「心を一境にして、散乱させずに」参禅に臨めたのでは
ないか、とも思います。
(それにしても、最近来られた方には長く感じたんじゃないかなぁ。)


「1回の参禅を無駄にするな」というわけで、1回目の参禅から
堂内の雰囲気がビシツと音がするほど引き締まり、みな入室する
ので長時間となり、「今日は閉館までに間に合うかな?」などと雑念
が入ったのを私は反省しなければなりません。

参禅会終了後、この座禅会が発足する前から参禅されていた方が、
本日「見性された」との報があり、参加のみなさんとともに大いに喜びました。
これもご本人はもとより老師の大変なお骨折りの賜物でありますが、
忘れてならないのは、ご本人の家族や、勤務先の方たちの理解があった
ればこそなのであります。常に感謝の気持ちを忘れてはならないと私自身
のことも含め思います。そして仕事や家事などと折り合いをつけながら、
無理せず座禅を続けることが「ゆっくり行くものは遠くまで行ける」ことになるの
ではないかと、思うのです。

それから、参加のご連絡をいただきながら、やむを得ず欠席となってしまった
方も、座禅は明日でも明後日からでも始められます。
ご都合がついたら、突然連絡なしで結構です。おいでくださいね。
「座禅会」にて首を長~くしてお待ちしております。

最後に、参禅会を4回まで続けられたのは、数日前から始まり当日の早い時間
からいつも準備を応援いただいているSさんとNさんのあったればこそです。
それに毎週の座禅会でご支援いただいている擇木道場のみなさんには、
感謝の言葉もありません。

それから、追伸・・・・
参禅会はひとつの区切りですが、毎週の座禅会、毎日の家での座禅
が大事です。(自分のことを棚に上げていることを恥じながら、そう思います。)
お線香1本分の40分、45分が難しくても、たとえ5分でも10分であったとしても
坐ることにしましょう。
                                   海香拝











  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (506)
擇木道場の心印です。

最近、初めて参禅を始められた方、既に参禅を始めている方、そして参禅って怖そうな気がするけれど気になっている方へ。

参禅する老師は怖い方ではありませんので大丈夫です。安心して参禅してください。

なるべく参禅は集中してしたほうが公案は透りやすいのですが、今日は埼玉の浦和でさいたま参禅会、来週の金曜~土曜は擇木道場で参禅会がありますので、2週連続となります。

なるべく道場での座禅会にも出るようにし、自宅でも毎日座って、少しでも三昧力を養いましょう。

次の参禅の機会を以下の通りです。

8月27日(水)18時45分~ 埼玉参禅会 2回の参禅の機会があります。
9月5日(金)20時半~ 東京で夜一番遅い参禅会、女性部参禅会 3回の参禅の機会があります。

公案透ると何がおいしいの?と思われる方もいるかと思いますが、以下のような方に効くものです。

まずはネガティブな方から
・自分がふわふわして生きている実感がない。
・他の人や仕事にいつも振り回されてバタバタしている。
・自分を見つめる時間がない。気がやすまらない。
・なぜ苦しいのに生きているのかわからない。
・いつも同じような問題や失敗を繰り返している。
・心配事や悩みでいつも生きていることが苦しい。

次にポジティブな方は
・スティーブ・ジョブズ、稲盛和夫、川上哲治のように仕事のできる人間になりたい。
・時間をきっちり決めて守れる人間になりたい。
・多忙な中でも自分を見失わずにいたい。
・自主性、自分を確立したい。
・会社の経営を立ち直らせたい。
・指導者、リーダー、社長になりたい。
・一流と言われる人間になりたい。

こういう方たちが、それぞれの理由やきっかけで道場に来られています。

心印 拝
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (479)

昨朝より 僅かに気温の低い朝でしたが、湿度に負けて
冷房を入れ、坐りました。
 
新しい方  3名
・昨夜 宿泊され、早朝・女性部と坐った方。
・初座禅で “足がとっても痛いのに 眠くなるんですよね”
   と不思議がられた方。
・座禅の経験があるが 退職を機に道場にみえた方
それと リピーターの方々と会員。

座禅後、今日は冷たいお抹茶を頂きました。


さて、先日も お知らせ致しましたが、改めて
IT部・青年部・女性部参禅会の ご案内を致します。

老師は 身を削って参禅の時間を設けて下さいます。
どうぞ皆様、 このチャンスを逃されませぬよう ‼‼‼

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
       9月 5日 (金)  20:30 ~
                    東京で夜一番遅い参禅会

       9月 6日 (土) 09:00 ~
                    女性部参禅会 
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6日(土)09:00~ は、 通常の土曜日の09:30スタートの
座禅会を 30分早め、
         09:00~  座禅、
         09:45~  参禅
となります。

女性と限らず、 男性も 大歓迎ですので
公案を持っている方……、 持っていない方……、
座禅だけの方……
どうぞ、 皆様 ご参加下さい。


いつ 涼風が訪れてくれるかと 首が長くなる この頃です。
どうぞ皆様 お大事に ‼‼‼
                     秋香拝

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (563)

8月23日 土曜座禅会

カテゴリ : 
座禅ブログ
執筆 : 
擇木道場 2014/8/23 19:31
今日の谷中は少し気温が下がり、夕方でもあるので
窓を開けて、風を感じながらの静坐会となりました。
 参加人数   20名
 うち新到者   7名
 2回目以上   7名
 会員       6名

静坐終了後、初めての方からの感想をお聞きした後、仰月庵老居士から
人間禅の行っている「数息観」と「公案」という二つの修行の意味とポイント
についてお話をいただきました。
                                        海香拝
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (561)
心印です。

この週末は先週の摂心会が終わり、ようやくいつもの座禅会のペースが戻ってきた擇木道場でした。

でもお盆休みだからか、参加者は少なめで13名でした。

新しい方が1名来られました。予約が入っていたのは2名でしたが、1名はおいでにならず、またご都合がついた時にお越しください。

女性が2名帰られましたが、できるだけ女性はお泊りになるか、お帰りになられるなら複数でまとまってお帰りになった方が安全です。

週末の夜の日暮里はあまり治安がいい方ではありません。お一人で来られるなら道場に電話して頂ければ、手すきの者が迎えに行きます。

座禅が終わったら、禅入門の本を数ページ読みましたが、座禅の座り方のところで大切なところです。来週は人数が増えるのではないかと期待して、もう一度同じところを読みたいと思います。

お泊りも少なくて私と玉道さん、初めて来られた女性でした。

朝の座禅会は6時から6名で座りました。その後、ガストへ朝食を食べに行って、そのまま女性部の座禅会にも出られたので、計3回も座禅されたので、充実した週末、非日常の和の世界を堪能されたようです。

いろいろ洗濯ものとか洗い物もして頂いて助かりました。
ありがとうございました。
またお越しください。

心印 拝
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (614)
心印です。

この真夏の摂心会ではたくさんの方においで頂きました。
どうもありがとうございます。

新しく入会された方も4名いらっしゃいます。
2名は中国と韓国の女性で、もう2名は日本の男性ですw

この摂心会が初めてなのに一週間、道場に寝泊まりして詰めて、参禅を繰り返し、最初の公案を突破された方が2名もいらっしゃいます。

座禅が初めての方でも摂心で見性することも可能であると、話では聞いていましたが、実際に見たのは今回が初めてです。見性したての時が、今後も公案修行を続けられるかどうかの境目となる大事な時期です。

是非、頑張って頂きたいものです。

特に公案を持たれている方は、できるだけ道場での座禅に来られることです。やはり道場で座ることには意味があります。

★今後の参禅の機会は以下の通りです。

8月27日(水)18時45分~ 埼玉参禅会(浦和)
9月5日(金) 20時半~ 東京で夜一番遅い参禅会(IT部)
9月6日(土) 9時~ 女性の美は座禅から 参禅会(IT部)
9月17日(水)18時半 埼玉参禅会(浦和)
9月26日(金) 20時~ 東京で夜一番遅い参禅会(禅フロンティア)
9月27日(土)~28日(日) 擇木禅セミナー、禅フロンティア

★布団作務にご協力を!!(5名限定です)
以下のスケジュールで今年も恒例の布団作務があります。是非ご協力をお願いします。

8月30日(土) 17:00~17:45 土曜静坐会
 18:00~布団の下ろし作業
8月31日(日) 7:00~12:00 布団乾燥作務
12:00~13:00昼食
13:00~14:00後かたずけ

布団作務とは、修行道具である座布団やお布団を乾燥、消毒を行う作業です。2階にあるお布団、座布団を全部上げ下ろしするので人数が必要です。

作務とは本来は禅の修行の一環なのですが、この布団作務はもっと気楽なもので話をしてもかまいません。そこで道場のスタッフを知り、仲良くなる、あるいは相談や質問があればそういう話をしてもかまわないのです。

お昼ご飯を用意する関係で5名限定とさせていただきます。
予約をお願いします。



★金曜青年部坐禅会を夜21時から!「東京で夜一番遅い座禅会&一泊座禅会」です。

明日の朝も、6時、7時と坐禅会をやります。

宿泊することも可能です。

途中参加もOKですので、お時間の都合がつく時にご参加ください。

座禅が初めての方も親切に指導いたしますのでご安心ください。

初めての方は開始30分前に来ていただくようお願いします。

詳しくはこちら
http://takuboku.ningenzen.jp/modules/d3blog/details.php?bid=180

心印 拝

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (551)

8月9日からの埼京支部の摂心会は 16日に円了しました。
高温多湿の中、沢山の方が泊まり込んで修行に励まれ、
本当に良い結果が出せた一週間だった と思います。
 
作務の時間には、庭木の剪定・下草の始末・谷中墓地の
街路の清掃・廊下のワックス掛け…… それに つくばいには 
新しい鹿威しが出来、 今では 道場の内外とも ピカピカに
なりました。

又、 月末に行う布団乾燥に備え、敷布団・掛け布団・枕 等の
カバーを外し、コインランドリーに せっせと運んで 洗濯を
済ませて下さり、 これはもう ホントに感謝で いっぱいです。 
                             ありがとうございました !!!!


さて、 今日は 9月5日夜~6日午前中に行われる参禅会の
ご案内を致します。
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
       9月 5日 (金)  20:30 ~
                    東京で夜一番遅い参禅会

       9月 6日 (土) 09:00 ~
                    女性部参禅会 
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6日(土)09:00~ は、 通常の土曜日の09:30スタートの
座禅会を 30分早め、
         09:00~  座禅、
         09:45~  参禅
となります。

女性と限らず、 男性も 大歓迎ですので
公案を持っている方……、 持っていない方……、
摂心会の続きの気分の方……、 座禅だけの方……
どうぞ、 皆様 ご参加下さい。


残暑厳しき折、 皆様 体調を崩されませぬよう。
9月5日、 6日、 お待ち申し上げます。

                     秋香拝
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (547)

8月20日 さいたま座禅会

カテゴリ : 
座禅ブログ
執筆 : 
擇木道場 2014/8/21 8:47
内陸「さいたま」では今年一番の蒸し暑さでした。
いままで来た方たちにメールでご案内はしたものの、
今日は少ないだろうな?と思って会場についたら、
仰月庵老居士がいらっしゃっていて、そのうち常連のIさん
そしてMさん、先月の参禅会に初めて来てから今日で3回目
となる本日の紅一点のKさん、が集まり、開始後、会員のKさん
そして先々週お酒をご一緒した3回目のKさん、一炷坐った後
の休憩時に初めて来たNさんが加わり8人となりました。

終わった後は1リットルの麦茶を分け合って飲んでの茶話会。
お二人から「坐っていたらなぜか涙がポロポロ出たんですよ。」
とのお話。老居士とみんなで「二念をつかず」とはなんだろう、と
いうことをそれぞれの今を出してもらい、ひとときをすごしました。

みなさん、剣道でいえば、スッと一歩出るような自然な発言
になっている。坐の効果というものを感じます。

そして、
「ははぁ、ここに観音菩薩が集まっている、だから、私もお二人と
同じように、坐っていて涙が出そうになったのだな」って
わけのわからないことを思ったりして・・・・。

でも、仏が出たら仏を殺し、観音が出たら観音を殺し、で
妄想、幻想にとらわれず坐っていきましょう。

来週の27日は参禅会です。6時45分スタートでいつもより15分
早まります。一晩で2回の静坐と参禅ができますので、どうぞ
お越しください。                     海香











  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (513)
最新のブログ記事