メインメニュー
ブログ カレンダー
« « 2013 11月 » »
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
擇木道場

〒110-0001
東京都台東区
  谷中7-10-10
TEL 03-3823-7647

当直が座禅中や作務中は、電話には出られません。このホームページからお問い合わせお願いします(回答は夜以降になります)

検索
カテゴリ一覧

擇木ブログ - 20140619のエントリ

6月18日 さいたま座禅会

カテゴリ : 
座禅ブログ
執筆 : 
擇木道場 2014/6/19 8:50
埼玉県は雨の予報もはずれ涼しい夕方でした。
参加は、ほぼ毎回来られる方3人と新しく1名、会員3名の計7名
新しい方は、武道歴約50年の先生。とってもやわらかい話しぶり
で、6時過ぎから会場で待っていてくださっていたとのこと。
早速会場準備を終えて、調身、調息、数息観での調心の実践に
入りました。
すぐに、南苑さん、高鶴さんもお見えになり、会場の雰囲気も
引き締まります。

2回坐って、そののち耕雲庵老大師の『数息観のすすめ』から
「数息観の仕方」の前半部分を読み、今日の自分たちの静座と
対比しながら味わい、そののち茶話会となりました。

毎度お菓子もなく麦茶をちょっぴりでの茶話会ですが、
みなさん、毎日少しずつ坐り続けることにより変わってきたことを
ニコニコとお話しくださいます。

お子さんにも教えているという武道の先生は、「毎回は無理だが
2回に1回は来られるだろう、武道と数息観は通じるところがある。」
とおっしゃっていました。
「来週の参禅会に参加を予定してみる」、との嬉しいお言葉もありました。

別の方からは、
「紫芳さんの擇木道場のブログがすごい」という感想もありました。
ああいう気迫で坐らなければならない、と思ったそうです。
内緒ですが、紫芳さん本人に会ったら、ブログで感じたより
「もっとすごい」って感じますよって、私は言いましたが、隣りに座って
いた高鶴さんも大きく頷いていたので、失言ではなかったと安心しました。

座禅をはじめてから数回ですが、背筋がのび、形がすっきりした
坐りとなったMさん、自分でも毎日工夫して坐っているとのこと。
KさんとNさんは、公案の工夫とともに坐っています。


少しずつ、少しずつ、みなさんが変わっていくところを
いま密やかに喜びに感じています。

わたしもボーとしていられませんね。       海香でした。




  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (338)
最新のブログ記事