メインメニュー
ブログ カレンダー
« « 2013 11月 » »
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
擇木道場

〒110-0001
東京都台東区
  谷中7-10-10
TEL 03-3823-7647

当直が座禅中や作務中は、電話には出られません。このホームページからお問い合わせお願いします(回答は夜以降になります)

検索
カテゴリ一覧

擇木ブログ - 20140615のエントリ

心印です。

金曜日、27名の参加・・・・名前が書いてあっただけですが、書いていない人がいるような気がします。道場に来られたら名前を玄関の出頭簿へ記入お願いします。

初参加は9名で、久々の4列の座禅会でした。

おもしろかったのは大学生3、4名のお友達のグループで、女性の一人が座禅に行こうと思い立ち、男性のお友達を誘おうと電話したそうです。

女友達から電話がかかってきたら、何かと思えば「座禅しにいかない?」・・・・きっとその男友達はずっこけたのではないでしょうか(笑)

彼曰く「こいつ、変な宗教にはまったんじゃないか?と心配した」そうで、それは心配しますよね(爆)

しかも名前が聞いたこともない人間禅ですからw
でもご安心ください。宗教色はあまりない在家の禅会ですから、宗教的な勧誘もありませんし、いる人はごく普通の社会人ばかりです。

会の始まりは明治8年にまでさかのぼることができ、この擇木道場だけでも来年で100年になるという歴史ある道場ですから、変な新興宗教ではありません。

他の方はいつもの常連さんがいらっしゃいまして、4列の座禅会となりました。懇親会もいつもよりも人数が多くて、居士寮がいっぱいになっていました。自己紹介を一通りしましたが、あらためて人はいろんな理由で座禅に来られるなと思いました。

金曜の夜は一週間の仕事が終わってはっきり言ってヘトヘトの状態ですが、それでも座禅に救いや何かを求めてこられる方達がいるので、疲れた身体に鞭打って道場へ行くのです。

スタッフは休みが多くて魁星さん、春光さん、心印の3名だけで、手が回りませんでしたが、懇親会も用意や片づけなど皆さんで手伝ってもらったのでなんとかなりました。

どうもありがとう!!

懇親会後、ある方の相談で、いろいろな問題が繰り返し起こり、ぐるぐる堂々巡りをしてしまうとのこと。座禅をするとそういう問題がそのまま解決することはあまりないのですが、その問題は実は自分の心が作り出していることに気づくことが多く、そこが問題の発生する根源だったりするので、座禅でそこが解決すると、問題が自ずと氷解すると回答しました。

ただ、ここから先は道場で座禅を続けるかどうかで決まります。問題を抱えながらも、道場に来なくなる人はたくさんいるので、そういう方は問題は解決していないことでしょう・・・根源がそのままならば、人は繰り返し同じ問題を引き起こしてしまうものだからです。

道場は禅を極めた先達が築いてきたものがある特別な場所ですから、自宅でいくら座禅をしても到達しえないものが道場にあると思います。私自身の経験でも自宅と道場では座禅の質は相当違うのです。

修行が進めば、自宅でも道場と同じ質の座禅ができるようになるかもしれませんが、それはまだまだ先のことだなと思う心印でした。

スタッフの他に男性が一名、女性がお二人宿泊され、翌朝の座禅会をやりました。


心印 拝
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (428)
最新のブログ記事