メインメニュー
ブログ カレンダー
« « 2017 8月 » »
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2
擇木道場

〒110-0001
東京都台東区
  谷中7-10-10
TEL 03-3823-7647

当直が座禅中や作務中は、電話には出られません。このホームページからお問い合わせお願いします(回答は夜以降になります)

検索
カテゴリ一覧

擇木ブログ - 201211のエントリ

11月18日 日曜静坐会

カテゴリ : 
座禅ブログ
執筆 : 
擇木道場 2012/11/18 10:38

参加者 16名(人間禅5、KUJ静坐倶楽部年会員4、一般5、新到2)
読経    坐禅和讃
ご案内 ①11月24,25日の禅セミナー
②11月24日の日曜静坐会は6:30から開始です。
 二炷香目は入門者は老師との「参禅」の時間になります。
③11月25日 禅フロンティア 「カウンセリング」と「禅」
講師 大須賀克己氏 米国カリフォルニア州公認カウンセラー

一行物 「花開蝶自来」
この一行は「論語」の徳は孤ならず、必ず隣有り」と解釈する。
また、司馬遷「史記」の李将軍列伝に典拠する 「桃李は言わざ
れども、下自ずから道を生ず」と同意義。
私もこうなりたいものです。

昨日の雨が上がって、素晴らしい天気です。冬型気圧配置が強まり、今朝は冷え込みました。今日はいつも参加される方が3名欠席でしたが、初めての方が2人いらっしゃいました。昨日3年ぶりに静坐会に参加された○○さんも、早くからおいでになりました。朝早くからおいでくださいましてありがとうございます。
坐禅の後は「一行物」を読んで、抹茶をいただき歓談いたしました。
二ヶ月前から静坐会終了後は、禅堂で有志が集まって「ヨガ」をやっています。
20年のキャリアを持つ女性が先生です。身体を柔らかくするのは、アンチエイジングになりますし、怪我の防止にも繋がります。
「禅堂でやるヨガ教室」 参加者を募集中です。龍泉 拝
 
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1038)

11月17日 土曜静坐会

カテゴリ : 
座禅ブログ
執筆 : 
擇木道場 2012/11/17 20:01

参加者 8名(人間禅4、KUJ静坐倶楽部年会員2、一般2)
読経    坐禅和讃
ご案内 11月24,25日の禅セミナー
11月24日の土曜静坐会は17:00~17:45で終了になります。
11月25日 禅フロンティア 「カウンセリング」と「禅」
講師 大須賀克己氏 米国カリフォルニア州公認カウンセラー

今日は雨、静坐中も雨音が激しかった。そんな悪天の中を熱心に参加してくださいました。3年ぶりという方もいらっしゃいました。
坐禅の後は禅堂のほかに一階の居士寮、階段、廊下を掃除して、居士寮で「はぶ茶」を飲んで座談会をしました。
年会員の伯父さんが新内の名取だったそうで、日本古来の芸能である歌舞伎、三味線などの話が弾みました。 龍泉 拝
 
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (834)
擇木道場の心印です。

昨日の金曜 青年部のKUJ擇木静坐倶楽部は参加16名、うち初めての方は4名来られました。

以前は初めての方は毎週1名のペースが延々続いていましたが、最近は3,4名が毎週来られるという感じです。このペースで人が増えたら、さすがの広い禅堂も満員に!!~な~んて心配は不要でした(笑)

先週も初めての方は4名でしたが誰も来られず。ちょうど入れ替わりという感じです。4名もいれば一人くらいはまた来られるかと思いましたが、そうでもないようです。

訂正:先週の初めての方のうち1名は2回目も来られておりました(失礼!)

いつも話題になりますが、2回目に来られる人は本当に少ないです。10名中1名いるかどうか?

坐禅はヨガのように即効性がないので、1回体験しただけではその良さは何もわかりません。とにかく1週間は騙された(笑)と思って続けてみてください。

昔のある人の話ですが、坐禅って何の役にたつんですか?と和尚さんに聞いたら黙って10年坐れと言われて、その通りにして10年経ったら、もう10年黙って坐れと言われて、20年経ったら、もう言わないでもわかっただろう?と言われたそうです。

そこまで、ん十年も坐らなくても1週間でもこれはいい!!と思う人もいるし、足が痛くて懲りたという人もいるでしょう。足が痛ければ、椅子坐禅もありですし、うちの道場は坐禅途中で立っても、退出してもかまわないし、厳しさ一辺倒のお寺と違って在家の修行の為にいろいろと作法が工夫されています。

家で一人で坐禅組むのはなかなか集中できずに難しいですが、道場にくればいやでも時間いっぱい坐禅することになるので、是非おいでください。

さて懇親会は恒例の鍋なんですが、香川から東京にお仕事で来られている方が、本場もののうどんを持ってきていただきました!!

むか~し、四国に遊びに行った時に食べたという記憶だけはあるのですが、すっかり忘れていました(それは記憶とは言わないw)。

みんなでうどんのおいしさに酔いしれているうちに終電間近になってしまいました(爆) 一足早い忘年会みたいで、本当にありがとうございました。

宿泊組は、そのまま禅堂で寝て土曜早朝坐禅は7名でした。

PS
2回目以降もずっと来られている方が2名、年会員になって頂きました。毎回300円払うと意外と大きい、年会費1万円の方が計算すると安いのですが、1年は続けようというその意思が尊いと私は思いました。
ありがとうございます。

心印 拝

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (736)

11月11日 日曜静坐会

カテゴリ : 
座禅ブログ
執筆 : 
擇木道場 2012/11/11 10:54

参加者 17名
読経    般若心経
一行物 「花開三会暁」 花は開く三会(さんね)の暁(あかつき)
兜率天で修行している弥勒菩薩は、釈迦牟尼仏が入滅して56億7千万年後に娑婆世界に下り表れ(下生)、龍華樹の下で成仏して弥勒仏になって一切衆生を教化し済度する、という「弥勒下生経」(みろくけしょうきょう)が出典。
この仏説を文字通りに信じて、誰か素晴らしい人が現れて、この世を良くしてくれるというような期待、希求するのではなく、「花開く」を「転迷開悟」の意味に解釈するのが、私たち禅者の見方です。
坐禅を通して、私たち一人一人が人間形成して理想の人格者になっていければ、と思います。
今日は、女子大生が参加してくれまして、華やかな座談会になりました。
龍泉 拝
 
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1104)

11月10日 土曜静坐会

カテゴリ : 
座禅ブログ
執筆 : 
擇木道場 2012/11/11 10:34

参加者 9名
読経    般若心経

今日は茶道稽古日でした。また、「俳句会」もありました。
茶道は「大丸本乱置き」という手前を稽古した。11月からは「炉」です。畳の一部を切って埋めた「炉」に「茶釜」を載せて沸かしたお湯でお茶を点てます。「風炉」(5月~10月)のときとは手順が少し異なる。久しぶりにやったので、少し怪しいところがありました。やはり、1週間に2回程度は自宅でも稽古したほうがいいですね。
茶道稽古の後に、「俳句会」の選句に飛び入りで参加しました。「銀杏もみじ」「桜もみじ」という言葉を覚えました。黄葉(紅葉)した銀杏、桜のことだそうです。
「俳句会」では新しい知識を得られて有意義な時間を過ごすことができました。ときどき、参加したいと思います。龍泉
 
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1032)
擇木道場の心印です。

11月9日 KUJ擇木静坐会+鍋第二弾をやりました。

参加者は16名、うち初めての方は4名でした。
静坐後、恒例となりつつある鍋をつくってみんなでつつきました。

登山をやられている方がいらっしゃって、即興で味付けなどをして頂きました。とてもおいしかったです。

宿泊組はそのまま道場に泊まり、10日早朝は7名で静坐しました。
うち初めての方が1名来られました。

静坐後、例によって日暮里のガストで朝食。
坐禅や仕事の話で盛り上がって終わりました。

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (957)
11月6日 火曜日としては初めてのKUJ擇木静坐倶楽部 始動しました!!

今日の参加は小雨降る天気にもかかわらず、13名も参加して頂きました。
ありがとうございます!

静坐後、居士寮で迎月庵 呼龍老居士による、一行物・・・だと思ったら、禅入門の解説が始まりました。

禅入門も同じ著者で人間禅の老師であった故・芳賀 幸四郎先生(芳賀洞然老師)で、なんと、迎月庵 呼龍老居士は若い頃、この老師に入門したそうです。

88歳で亡くなられるまで、28年間この老師に参禅されたそうです。
とても素晴らしい方だったと言われておりました。

私も今の老師の年齢に28年足すと・・・いいえ、そんなことは考えまい、禅は今だけしかない・・・と思う心印でした。

来週も、禅入門の解説の続きがありますので、皆さんおいでください。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (824)

11月4日 日曜静坐会

カテゴリ : 
座禅ブログ
執筆 : 
擇木道場 2012/11/4 11:35
11月4日 日曜静坐会は参加者15名でした。

初めての方は、なんと若い女性が3名も!!

うち2名はお友達ということで、夏に禅僧に取材をされてから禅に興味を持たれたということで、お友達を誘って予約していただいて来られました。

もう1名は女子大生の方でした。
坐禅の後、抹茶を頂きましたが、そのあとも残られて豊月さんの禅の話を興味深く聞かれていました。

坐禅、茶話会の後は、もう毎週恒例となった、ヨガの先生の体験会をしました(なんとタダ!! そのうち有料になったりして(笑)。

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (811)

11月3日 土曜静坐会

カテゴリ : 
座禅ブログ
執筆 : 
擇木道場 2012/11/4 11:16
11月3日 土曜静坐会は参加者9名でした。

初めての方はうち一名でした。

坐禅後、お茶を飲んで坐禅の話をしました。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (629)
11月2日 KUJ擇木静坐倶楽部 鍋禅 始めました!!

擇木道場の心印です。

昨日は参加20名、うち新しい方が4名来られました。
どうもありがとうございます。

だんだんと寒くなってきた道場でしたが、皆さんの真剣な坐禅の後、
昨年から恒例となりました鍋禅始まりました!!

・・・と言っても料理長(某魁星さんw)が寝坊(?)で遅刻したので(爆)ありあわせのもので作った鍋になりましたが・・・

初めてこられた方で登山をされる方がいらっしゃって、味付けとか買い物とかしていただき、とても助かりました。ちなみに心印は料理の心得が全くありません・・・

若い女性の方も二人いらっしゃって、坐禅談義も盛り上がった懇親会でした。

宿泊組は翌朝6時から起きて坐禅しました。


  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (840)
最新のブログ記事