メインメニュー
ブログ カレンダー
« « 2018 11月 » »
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 1
擇木道場

〒110-0001
東京都台東区
  谷中7-10-10
TEL 03-3823-7647

当直が座禅中や作務中は、電話には出られません。このホームページからお問い合わせお願いします(回答は夜以降になります)

検索
カテゴリ一覧

擇木ブログ - 最新エントリー

女性部主催の座禅会が終わった後はお抹茶をいただきながら近況報告などするのですが、そのときに公開中の映画「日日是好日」の話題が出たことがありました。
それが先週でしたか。。。。
 
以前に原作を読んでおり、笑ったり涙したりととても気に入った本ではあるのですが、そのときすでに私の頭の中には「武田先生」像が出来上がっていました。
ふくよかでおっとりしていながらも芯の強そうな、でも物腰がとても柔らかい、そしてなぜかあまりお年を召していない人物像として脳内再生されていたのです。
だからその「武田先生」を崩したくなくて、映画を観たいけど観たくない!という葛藤。
樹木希林さんは好きな女優さんですが、でもちがうぅ。
 
それなのに、今日なぜか観てしまいましたよ、「日日是好日」。
いいね!!
いい映画じゃないですか、「日日是好日」。
 
擇木道場に座禅を組みに通う前はお茶ってまったく知らない世界だったわけですし、今でも他の流派をじっくりと拝見する機会なんてそうそうありませんから、それがじっくりとしかも大きな画面で見られるのはとても勉強になりました。
映画での流派は表千家。
私が擇木道場で教わっている有楽流とは違う動作がたくさんあってなんとも興味深い。
本ではさらりと流してしまっていた武田先生のセリフが、先日のお茶お稽古で先生に言われた言葉と被っていてドキツとしたり。
そして、お菓子が美味しそう~!
あの「下萌(したもえ)」はどこのお店のお菓子?
春になったら下萌探しの旅に出ちゃいそう。
 
ところで、茶道は「動く禅」と言われています。
「日日是好日」の中の典子も知らないうちに「動く禅」をしていたのでしょう。
知らないうちに座禅をしていたとは、なんてしあわせ!
 
お茶をしているときって、きっとしあわせな年月を過ごしたのだろうなと思えて、こちらもしあわせになれる映画でした。
  翡翠
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (13)

11月18日 日曜朝座禅会

カテゴリ : 
座禅ブログ
執筆 : 
擇木道場 2018/11/18 16:31
初めての参加 1
2回目以上  6
会員     5
 
座禅65分、休憩5分、経行10分、読経10
 
初めて参加した方が山岡鉄舟、西郷隆盛の本を読んで、座禅に興味を持って訪れたとのことでした。擇木道場は山岡鉄舟が今北洪川禅師を招いて開始した両忘会を起源としていることを説明した。私自身も山岡鉄舟に憧れて全生庵の座禅会に参加してから、こちらに来たことを話した。
座禅後の座談会で、擇木道場100周年記念行事において慧日庵老禅子が作成した『今北洪川禅師から山岡鉄舟への手紙』を読んで、説明を加えた。
 
次回もこの本を数回に分けて読むつもりです。
参加者から「経行するのはいいですね」との意見をいただいた。
龍泉 拝
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (14)

11月11日 清澄庭園訪問

カテゴリ : 
座禅ブログ
執筆 : 
擇木道場 2018/11/16 13:50

113日から126日の期間、東京都の庭園巡りスタンプラリーをやっています。9つの都立庭園のうちの5ケ所のスタンプを集めると翌年のカレンダーを貰えます。毎年、我が家の恒例行事にしていて六義園のライトアップを最後の訪問にしています。今年も早速、歩き始めました。最初の庭園は、大江戸線の清澄白河にある清澄庭園です。日本晴れの天気に恵まれ、気持ちの良い庭園巡りになりました。

池の中にはたくさんの大きな鯉、鯉の稚魚、成長したみどり亀が生息しています。初めて見たのですが、スッポンを3匹見つけました。岸の岩影に隠れていて、水辺に近づくと餌がきたのかと思って、身体を乗り出します。体長60cmはありそうでした。まさか、清澄庭園の池にスッポンがいるとは思いませんでした。

水面には鴨が浮かんで首を背中に回して昼寝をしているようです。中の島には白鷲、青鷺などがいました。庭園内の休み処でぜんざいを食べて庭園を後にしました。

次は、浜離宮恩賜公園、岩崎邸庭園、古川庭園、六義園を訪れる予定です。今年は台風の塩害のために紅葉、銀杏の葉は枯れている部分が多く、汚い佇まいです。少し残念ですが、ようやく秋らしくなった陽光を浴びて、名庭園での中でひと時を過ごすのはいいものです。尚、65歳以上の入園料は半額になります。
龍泉 拝
 

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (21)

11月15日 木曜夕方座禅会

カテゴリ : 
座禅ブログ
執筆 : 
擇木道場 2018/11/16 12:15
本日の参加
初めての参加       0
2回以上の参加     3
会員                     3
座禅の時間割り
座禅実習 1         23
休憩                     3
座禅実習 2         24
読経                     7「般若心経」「坐禅和讃」
座談会                  30
 
座禅終了後の座談会まで残って一緒に懇親を深めたのは残念ながら1名でした。耳順会に初めて参加した方で、今回が2回目の参加ですが、私は初めてお会いしました。
オリンピック、パラリンピックのサポートをしているとのことでした。座禅には昔から興味が有って体験したかった。お寺の座禅会には参加したことが無く、擇木道場が初めてとのことでした。「擇木道場では毎日、座禅会をやっているので、都合のよいときに参加できるのが気に入りました。夕方や夜は参加数が少ないのですね。」とのことでした。「火曜、金曜以外の夜の座禅会は私たちの自主的修行としてやっているので、一般の参加者は少ないです。また、あなたの言葉で、毎日やっている座禅会の意味があったと判り、嬉しく思います」と話した。とても良い感じの方でした。また、参加してくださると思います。
11/16,17の禅セミナのチラシを手渡して案内しました。
龍泉 拝
 
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (22)

11月11日 日曜夕方座禅会

カテゴリ : 
座禅ブログ
執筆 : 
擇木道場 2018/11/12 4:19
本日の参加
初めての参加       4
2回以上の参加     2
会員                     4
座禅の時間割り
座禅実習 1         23
休憩                     3
座禅実習 2         24
読経                     7「般若心経」「坐禅和讃」
座談会                  30
 
座談会ではいくつかの質問に応えました。
「座禅をやって、変化はありましたか?」との質問に、私が座禅を始めた経緯と在職中に感じた効果を説明しました。
翠松さんは仕事で海外出張したときの経験を話されました。ホテルの自室で強盗に出くわして刃物を突き付けられ身動きできないとき、合掌しながら数息観を集中してやっていたら、強盗も十字を切りそのまま退散して警察に逮捕されたとのことで、事情聴取を受けたとき、犯人の顔の特徴、刃物の特徴を正確に説明できた。腹を括って、数息観で集中すると、その場の状況をはっきりと覚えているものだ、と話された。
刀を使った立ち合いでも似たような話を読んだことがあります。
剣道経験のない人が山岡鉄舟に「これからある人と刀で立ち合わなければなりません。どうしたらよいでしょうか、極意を教えてください」と聞いたら、鉄舟から「目をつぶって、刀を正眼に構えたままじっとしていろ」と教えられた。そのようにやってみたら、相手は刀を投げ出して逃げてしまった、とのことです。どうしようもない時には、あたふたするのではなく、静かに今に集中することが大切なのだと思いました。
11/16,17の禅セミナのチラシを手渡して案内しました。
龍泉 拝
 
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (38)

11月11日 日曜朝座禅会

カテゴリ : 
座禅ブログ
執筆 : 
擇木道場 2018/11/12 3:51
本日の参加
初めての参加       0
2回以上の参加     5
会員                     3
座禅の時間割り
座禅実習 1         40
休憩                     5
座禅実習 2         25
経行                     10
読経                     7「般若心経」「坐禅和讃」
座談会                  30
 
今年度から二回目の座禅に「経行」を行っています。「叉手当胸」の姿勢で禅堂内をゆっくり三周しています。意識を足裏に集中して歩きながら「数息観」をやります。
これは、『数息観のすすめ』も推奨してあるものですが、日常、禅堂内を歩いて移動する時もそのようにして歩く習慣が付けられるので宜しいのではないかと思います。
 
座談会では抹茶を全員で喫茶し、久しぶりに『茶掛け一行物』を読みました。
本日のテーマは「渡驢渡馬」でした。
観音院に住持している趙州和尚に相見して、「噂で立派な石橋があると聞いて、一度は拝見したいと思って来てみたが、なんと単なる丸木橋ではないか」と言って、暗に「噂で大和尚が居ると聞いてきたけれど、ただの皺くちゃ爺さんではないか」と言わんばかりに呑んでかかった若い行脚僧に対して発した言葉です。
「お主の眼が開けていないから石橋が見えないのだ」と言って、丸木橋でも驢馬も渡せば馬も渡す。・・・立派な人物も、また、お主のような馬鹿坊主も済度してやるぞ、との趣旨を含んだ返答です。痛快な問答ですね。
龍泉 拝
 
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (29)

11月10日 土曜夕方座禅会

カテゴリ : 
座禅ブログ
執筆 : 
擇木道場 2018/11/12 3:20
1110日 土曜夕方座禅会
本日の参加
初めての参加       14
会員                     4
1. 江東区にある会社の日本文化を研究するサークルの皆さんが12
2. 単独で申し込み参加された方が2
でした。
16:15には道場に到着されました。そのまま禅堂に上がっていただき座禅のやり方を説明した後、下記のように実習していただきました。
座禅実習 1         25
休憩                     5
座禅実習 2         25
読経                     7「般若心経」「坐禅和讃」
質疑                     15
龍泉 拝
 
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (31)
法照です。

人間禅には陶芸やお茶などいろいろな分野で活躍している方がいらっしゃいます。
今日は道風庵林玄妙老居士(書号 一點)の書作展が開催されていますのでご紹介します。

ギャラリー1階
 
ギャラリー2階
 
中央が道風庵老居士(林一點) ギャラリー生光 外観

第7回
林一點(玄妙居士)書作展
11月11日(日)~11月17日(土)
AM10:00~PM6:00
ギャラリー生光(うこう)
千葉県市川市北柏1-5-1 TEL:04-7163-5678



  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (117)

11月7日 さいたま座禅会

カテゴリ : 
座禅ブログ
執筆 : 
擇木道場 2018/11/8 12:59

皆さま、こんにちは。

立冬?と疑わしくなるような気候ですね。遅咲きの向日葵が一面に咲いている映像がTVで流れていましたが、この先日本は、イヤ地球はどうなってしまうのか?不安になってしまいます。

先週は本部摂心会中でしたので、さいたまの座禅会はお休み。昨日は11月一回目の 座禅会でした。出張帰りの海香さんが和菓子を携えて参加、座禅会終了後はほんのひと時ではありますが、和気藹藹と過ごすことができました。

 仙台禅会長の祖芳さんが風邪でダウン、と思えば、久しぶりに南苑さんが参加して下さるという、不思議なご縁。剣道つながりの3人も参加して下さり、にぎやかな座禅会となりました。

 風邪をひいて体調が万全ではないのに参加して下さる会員も。体調が悪いからこそ、坐ったほうがいいと思って~とは、以前に総裁老師もおっしゃっていた言。まだまだこの境地には至っていない、自分を捨てきれていないからだと、つくづく思ってしまいます。

 座禅を通して、今の自分をまざまざと見せつけられるのです。それが目的ではなく、結果、そういうことになるのです。それは、一人で坐っていては難しいことであり、定期的に皆で集まって坐り、先輩修行者の言動を見聞きして、はじめて得られることではないかと考えます。

 来週も同じく仲町公民館で1930~座り始めます。どうぞ皆さまご参加下さい。

早目にいらっしゃった方には前座があるかも?!翠香
・・・この他、朱だ、紫だとか、これも内緒にしておこうよ、という話がいくつかあって、密かに、密かに公表せずに始めそうなこともありましたが、このことが気になる方、参加したいなぁ、と思う方は座禅会へどうぞ。(編集子)
 

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (35)

10月19日 シンギング・リンの体験会

カテゴリ : 
座禅ブログ
執筆 : 
擇木道場 2018/10/28 23:33
法照です。
 
10月19日金曜座禅会で、シンギング・リンの体験会を開催したのでその様子をお知らせいたします。
 
富嶽居士の紹介でヒーリングサロン『青い空の氣』代表でセラピストのまがりおみきお様にお越しいただき、シンギング・リンの実演をしていただきました。
 
シンギング・リンとは何か?
これは読むより見ていただく方がよいかと思います。
当日の様子を動画に纏めてみました。
 
 
まがりおさんのブログにも説明があるのでURLをご紹介しておきます。
 
『「シンギング・リン」に;ついて!』
 
シンギング・リンという楽器からうける振動や波動でリラックスするなど、諸々効果があるようです。
参加者の声に、「これを聞きながら座禅をすると力がぬけて座相を維持するのが大変」といったような感想もありましたが、確かに座禅とはまた違うものです。
私が思ったのは、座禅を筋トレとするならシンギング・リンはストレッチみたいなものかな、と。
どちらもお互いを補完するようなものではないでしょうか。
筋トレの前後にストレッチをすれば怪我の予防や疲労回復に役立ちます。
 
ただ、誤解を招くといけないので付け足しておきますが、座禅も真剣に無念無想を目指してやるときは筋トレ的なやり方になりますが、呼吸を整えてリラックスするようなやり方でも出来るので、筋トレとストレッチ、両方の効果をやり方を変えれば得ることが出来ます。
マインドフルネスなどは、まさにストレッチ的な座禅の方法ではないかと思います。
 
シンギング・リンでは楽器を使ってリラックスする方へ導いてもらえるので、入りやすさ、というところではよい方法ではないでしょうか。
 
また、機会があれば開催できたらと思います。
 
法照 拝
 
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (75)
最新のブログ記事