メインメニュー
ブログ カレンダー
« « 2018 12月 » »
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5
擇木道場

〒110-0001
東京都台東区
  谷中7-10-10
TEL 03-3823-7647

当直が座禅中や作務中は、電話には出られません。このホームページからお問い合わせお願いします(回答は夜以降になります)

検索
カテゴリ一覧

擇木ブログ - 取材体験で来られた早稲田の大学生さん

取材体験で来られた早稲田の大学生さん

カテゴリ : 
座禅ブログ
執筆 : 
擇木道場 2014/9/8 18:16
心印です。

ある日の朝、早稲田大学の学生さんから問い合わせが入りました。

3日間、就職実習で某通信社に行っており、街で話題になっていることを取材して記事を書きなさいとの課題を与えられた、つきましては座禅に興味があるので擇木道場を取材させて欲しいとの問い合わせが入りました。

しかしまあ、雑誌などのマスメディアの取材を今まで受けてきましたが、どこでも急な話ばかり、この問合せも例にもれず、今日の夕方以降で取材させてもらえないかとのこと。

マスメディアは急な取材が当たり前で、急に取材となっても取材ができることが記者の条件なのだろうと思いますが、対応するこちらにとっては仕事の後に行けるかどうか?という話になります。

彼の名前はNさん。大学3年生の割にはしっかりした文章ですし、ちゃんと「急な話で申し訳ありませんが・・・」と書かれており、これは誠実で真面目な方だなと文面から読み取れました。

座禅に興味がある学生さんで、数ある禅寺ではなく、擇木道場に問合せをしてきてくれた、ここで断ったら座禅についてすぐに取材できるところなんてそうそうないでしょうし、早稲田なら仰月庵老居士の博士号を取得された大学ですし、これも布教活動と言うことで受けることにしました。

金曜からIT部参禅会なので、木曜のうちに泊ろうと思っていましたので、仕事が終わった後、自宅に戻り、急いで二泊三日分の支度をバイクに積んで道場に向かいました。

21時、Nさんが来られたのですが、質問することをしっかりメモされており、座禅の知識もある程度あるみたいです。事前にちゃんと勉強されておられました。

書いた記事を頂きましたのでNさんの許可を得て掲載します。某通信社の方からは配信されないとのことで問題ありません。

また取材でなく、座禅に来られることを祈念して。

心印 拝



◎ 己を見つめる
 
 台東区谷中にある人間禅の道場、擇木道場では座禅体験が人気を集めている。月曜、水曜以外の毎日決められた時間に坐禅会を開催しており、若者やビジネスマン、主婦、年配者や外国人など年齢や国籍を問わず、様々な人が訪れる。
1回の座禅会にはおよそ20名が集まり、初心者も頻繁にやってくる。集中力を身につけたい、人生に迷っているなど始めるきっかけは様々だ。
擇木道場の緒方心印さんは「座禅は周りの環境に左右されずに成長できる人になることにつながります。これから社会人となる人や、働いている人に特におすすめです。」と勧める。
安倍晋三首相やスティーブ・ジョブス、イチローも行っているという座禅。絶え間なく移ろい行く日々のなかに、己を見つめる時間をつくってみるのもよいのでは。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1041)

よければこちらをクリックお願いします(日本ブログ村のランキングに参加しています)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://takuboku.ningenzen.jp/modules/d3blog/tb.php/818
最新のブログ記事