メインメニュー
ブログ カレンダー
« « 2015 1月 » »
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
擇木道場

〒110-0001
東京都台東区
  谷中7-10-10
TEL 03-3823-7647

当直が座禅中や作務中は、電話には出られません。このホームページからお問い合わせお願いします(回答は夜以降になります)

検索
カテゴリ一覧

擇木ブログ - 1月21日 火曜静坐会

1月21日 火曜静坐会

カテゴリ : 
座禅ブログ
執筆 : 
擇木道場 2014/1/23 14:59

 最近の ご挨拶、 お寒い中 ようこそ!。

火曜日座禅(坐禅)会としては新記録、 23名の方々と坐りました。

道に迷って 遅れて来られた 6名の若い女性と 男性2名、
プラス 常連の皆さん。
女性は お友達同志で、 以前から座禅(坐禅)に興味があった方が
仲間を誘って参加されたとか。
お一人が 違う世界を見た。 と云われたのが 耳に残ってます。

バリトンの声楽家の男性は、 呼吸法に役立つかと 参加されたとか。
呼吸法とは少し異なりますが、もっと深いところの土台の構築に
禅は役立ちます。
以前にも 芸大の器楽の方々とか 見えました。


静坐後の読書会、道元禅師の主著 『正法眼蔵』 ・曹洞宗の教義を
説いた 『修証義』 にふれ、

     道元禅師は 「人生は夢の如し」 を
        この人生は一回きりで、 しかも無常迅速であり
        ついには死ぬものであることを はっきりと直視し
        それ故にこそ この現実の人生を尊重し
        一刹那 一刹那を 珠玉にも まして大切にし
        遺憾なく充実して生きよ
     と 云っておられると。


火曜静坐会リーダーの仰月庵老居士は
     数息観が深まり 充実して来ると
     生死を越えた感覚を持つことが出来る
と云われました。


チラッとでも 垣間見たい世界です。        秋香 
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (724)

よければこちらをクリックお願いします(日本ブログ村のランキングに参加しています)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://takuboku.ningenzen.jp/modules/d3blog/tb.php/516
最新のブログ記事