メインメニュー
ブログ カレンダー
« « 2019 11月 » »
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
擇木道場

〒110-0001
東京都台東区
  谷中7-10-10
TEL 03-3823-7647

当直が座禅中や作務中は、電話には出られません。このホームページからお問い合わせお願いします(回答は夜以降になります)

検索
カテゴリ一覧

擇木ブログ - 摂心会に参加しました

摂心会に参加しました

カテゴリ : 
座禅ブログ
執筆 : 
擇木道場 2019/10/25 20:39

 擇木道場の風印です。

 当道場で1013日~1019日に開催された摂心会に参加しました。


IMG_3535


IMG_3538


 摂心会は禅の修行の期間で、通常一週間行われます。摂心会中は座禅だけでなく、皆で作務をしたり、師家に参禅することも出来ます。集中して座禅に取り組むには最適の期間です。


 13日は当道場の師家である葆光庵老師の講演「AI時代こそ禅が生きる!」がありました。

 以下、講演の内容を記載します。


――――――――――


 先日NHKスペシャル「AIでよみがえる美空ひばり」という番組を見たのですが、AIが美空ひばりの歌声を再現して新曲を披露し(作詞、作曲は人によるものでしたが)、その曲を聴いた人たちが涙を流して感動していて、AIが芸術分野にも進出してきていることを感じました。

 ただ、やはりAIが全く人間と同じ役割を果たすには、どこか限界があるのではないかとも思います。

 今回の講演を聞いて、座禅はAIの及ばない人間の感性を目覚めさせるためにするものかもしれないと思いました。


 摂心会中は毎朝お茶会が催されますが、茶室の生け花を見て、趣のある花を生けるのも、それを趣があると感じるのも、座禅によって培われた感性によるものかもしれないと思いました。私にはさっぱり分かりませんけどね(^^;)


IMG_3509


IMG_3507


IMG_3508


 端から見ると座禅はただ座っているだけのように見えるかもしれませんが、やってみるとなかなか奥が深いものです。


 今回の摂心会では、開枕(かいちん:就寝時間のこと)の後に夜座を行いましたが、私は座禅を怠ると直ぐに気持ちが浮ついてしまうので、「しっかり座ることは大切なんだな」と改めて反省しました。


IMG_3534


 道場は昔の家の様な雰囲気で、まるで自分の家の様な居心地の良さを感じます。

 皆で一緒に座禅できる場があるのは有り難いです。今日も座りに行こうかな。


合掌 風印 拝


1)注2)「人工知能」(20191018 () 11:56 UTC)『ウィキペディア日本語版』。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E5%B7%A5%E7%9F%A5%E8%83%BD


  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (103)

よければこちらをクリックお願いします(日本ブログ村のランキングに参加しています)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://takuboku.ningenzen.jp/modules/d3blog/tb.php/2093
最新のブログ記事