メインメニュー
ブログ カレンダー
« « 2019 9月 » »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 1 2 3 4 5
擇木道場

〒110-0001
東京都台東区
  谷中7-10-10
TEL 03-3823-7647

当直が座禅中や作務中は、電話には出られません。このホームページからお問い合わせお願いします(回答は夜以降になります)

検索
カテゴリ一覧

擇木ブログ - 生死

生死

カテゴリ : 
座禅ブログ
執筆 : 
擇木道場 2019/2/21 22:29
女性部座禅会では座禅後に輪読をします。
先日読んだ文章は「生死」という少々重たいテーマでした。
 
一番の大事は生死、、と禅ではよく聞きます。
生きることと死ぬこと。
いかに生き、いかに死ぬか。
考えても考えても考え尽くせるものではないように私には思えます。
と同時にごくごく単純なことでもあるのではないでしょうか。
生か死か、それだけのことですから。
 

 
間違った解釈かもしれませんが、生死を語りながらすべてのことを指し示しているのではないかとも考えてしまいます。
すべてのことを生死のように一大事としてしっかり工夫せよ、と言われたように感じる文章でした。
 
とにかく「今」を一歩一歩しっかり踏みしめていくしかなさそうです。
死ぬまで「今」を精一杯生きていこうと思います。
まずは一炷香坐りましょうか!
  合掌 翡翠
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (188)

よければこちらをクリックお願いします(日本ブログ村のランキングに参加しています)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://takuboku.ningenzen.jp/modules/d3blog/tb.php/1907
最新のブログ記事