メインメニュー
ブログ カレンダー
« « 2019 3月 » »
24 25 26 27 28 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6
擇木道場

〒110-0001
東京都台東区
  谷中7-10-10
TEL 03-3823-7647

当直が座禅中や作務中は、電話には出られません。このホームページからお問い合わせお願いします(回答は夜以降になります)

検索
カテゴリ一覧

擇木ブログ - 木曜夜座禅会

木曜夜座禅会

カテゴリ : 
座禅ブログ
執筆 : 
擇木道場 2018/12/27 23:43

12月27日 木曜座禅会 夜 19:00~20:30

初めての参加   0人

二回目以上の参加 2人

会員       1人

 

5分の休憩を挟んで、23分弱の座禅を2回、読経10分、終了後は座談会でアールグレイの紅茶と甲府土産のクッキーを食べて意見交換した。

 

明日が仕事納めのため今年最後と思って参加した。「数息観」における疑問を確認したかったとのことで、以下のように回答した。

①坐相の背筋を伸ばし、左右膝を床に付けることについて。

「尻当て(座具)」は自分に適した厚さを工夫する。両膝を座布団に着くように座具の高さを調整する。膝と床の間の空間にタオル、座布団などを差し込んで安定した姿勢を確保する。

②数息について。

「吸ってから吐く」、「吐いてから吸う」のどちらでも良い。数を数えるのではなく息を数える。呼吸から意識を外さないようにするために数えるが、上級の忘息観では数えることはない。

③聞こえる音について。

聞こえる音に意識を捕らわれないように受け流す。雑念に蓋をするのではなく流して捨てる感覚。

 

所用のため本日の座禅会は参加不能と思っていたが、時間を工夫して出席して良かった。参加した二人とは良い雰囲気で別れた。来年も参加していただけると思う。龍泉 拝
 

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (97)

よければこちらをクリックお願いします(日本ブログ村のランキングに参加しています)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://takuboku.ningenzen.jp/modules/d3blog/tb.php/1865
最新のブログ記事