メインメニュー
ブログ カレンダー
« « 2017 11月 » »
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2
擇木道場

〒110-0001
東京都台東区
  谷中7-10-10
TEL 03-3823-7647

当直が座禅中や作務中は、電話には出られません。このホームページからお問い合わせお願いします(回答は夜以降になります)

検索
カテゴリ一覧

擇木ブログ - 女性部静坐会   第2回 7月13日(土)

女性部静坐会   第2回 7月13日(土)

カテゴリ : 
座禅ブログ
執筆 : 
擇木道場 2013/7/18 10:36
 土曜日は、女性部静坐会の日。
昨晩は坂東支部の摂心会に参加し、夜の帰宅。朝、母の昼食の用意などをバタバタとして、家を出るのが少し遅れてしまいました。
早くから道場に来て、呈茶の準備をし、坐っている道友を思うと気持ちが焦ります。日暮里駅南口から続く、巾のひろーい階段を早足で駆け上がりました。

今回の参加者は9人( 内女性は4人 )。
総裁老師様は後半の坐禅に加わって下さり、新到の方の坐相を直して下さっていました。(感謝)
ひとりで坐るときよりずーっと集中できて、やっぱり道場はいいですね!

今回は静坐の後の呈茶の時間に、禅誌19号に掲載された柳田邦男のエッセイ 「言葉が生きるとき」を輪読しました。
国の隔離政策「らい予防法」のため、世間から偏見と排除の目でみられ、孤独な一生を送った、俳人村越化石の生き方に触れたものです。
彼は俳句と向き合う中で、誰をも恨まず、澄み切った豊かな感性を手に入れていく・・・・・・・・彼の清清とした生き方に深く感動しました。

坐禅のあとは、お抹茶をいただきながら、村越化石の生き方にも触れて話が盛り上がり、世代を超えて(?)何でも自由に話して、予定を30分も延長して、11:30に閉会しました。
また来週!!みなさんも是非一度いらしてください。
           合掌     慧玉
                      

 
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (649)

よければこちらをクリックお願いします(日本ブログ村のランキングに参加しています)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://takuboku.ningenzen.jp/modules/d3blog/tb.php/181
最新のブログ記事