メインメニュー
ブログ カレンダー
« « 2018 5月 » »
29 30 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2
擇木道場

〒110-0001
東京都台東区
  谷中7-10-10
TEL 03-3823-7647

当直が座禅中や作務中は、電話には出られません。このホームページからお問い合わせお願いします(回答は夜以降になります)

検索
カテゴリ一覧
  • カテゴリ 座禅ブログ の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

擇木ブログ - 座禅に効果はない?でもいつか他人にすすめたくなるほど幸せに!

座禅に効果はない?でもいつか他人にすすめたくなるほど幸せに!

カテゴリ : 
座禅ブログ
執筆 : 
擇木道場 2018/1/14 23:47
あっという間に1月も半分ほど過ぎてしまいましたね。
擇木道場の1階は底冷えしていますが、2階の禅堂は陽射しが入ってほどよい暖かさです。
 
1月13日(土)、東京・日暮里にある擇木道場の女性部座禅会では、初めての方が1名、2度目の方も1名、常連の方3名で、会員ともに25分の静座、5分の休憩後にもう30分の静座をしました。
 
この日は座禅が終わった後に「坐禅のすすめ」という本を読みました。
先輩禅子が文章を読んでくださるのを皆で車座になって聞きます。
以前は「へぇ~」と思いながら聞いていた文章を、今日は「ぬぅ~ん、うぅ~ん」と一語一語の難しさに躓きながら聞きました。
質問して解決するようなものでもなさそうで、内なる声が「もっと坐り込めよ!」とでも言いそうな、そんな解りそうで解らないもどかしさ。。。
 
その文章、何についてなのかというと「三昧について」です。
一般的には読書三昧などと使いますよね。
禅では3つの意味があると「坐禅のすすめ」に書いてあります。
 
正念の相続一貫
心境一如・物我不二
正受にして不受
 
う~ん。。。
これがすっきりわかるようにもっと坐ろうと思います。
 
その後は、各自でお抹茶を点てながら自己紹介や近況報告。
とても心に残ったのは「最近になってようやく他の人に座禅をすすめられるようになった」という先輩禅子のお話。
以前は、座禅をするのは自分の人生としての選択だからという思いから他の人にはすすめられなかったけど、今は他の人にも座禅をして幸せになってもらいたいと思うようになったそうです。
「座禅をして幸せになってもらいたい」とは、自分が座禅によって幸せになったからこそ出てくる気持ちでしょう。
「座禅は効果を求めるものではない」、「禅の功徳は無功徳」と言われています。
それでも「他の人にも幸せになってもらいたいから、すすめる」という言葉を聞くと、改めて座禅ってすごいなと感じざるを得ません。
今の私は自分のことでいっぱいいっぱいですが、いつか「私のような幸せを他の人にも味わってもらいたい」と思えるようになりたいものです。
 
「幸せになりたい!」という方、
「正受にして不受ってなんだ??」と思ってしまった方、
「お抹茶を点ててみたい!」という方。
土曜日の朝、9時30分からの静座会にご参加お待ちしております。
  合掌 翡翠 拝

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (290)

よければこちらをクリックお願いします(日本ブログ村のランキングに参加しています)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://takuboku.ningenzen.jp/modules/d3blog/tb.php/1765
最新のブログ記事