メインメニュー
ブログ カレンダー
« « 2016 8月 » »
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3
擇木道場

〒110-0001
東京都台東区
  谷中7-10-10
TEL 03-3823-7647

当直が座禅中や作務中は、電話には出られません。このホームページからお問い合わせお願いします(回答は夜以降になります)

検索
カテゴリ一覧

擇木ブログ - 蝋八摂心、そして今年最後の参禅会(荻窪座禅会)

蝋八摂心、そして今年最後の参禅会(荻窪座禅会)

カテゴリ : 
座禅ブログ
執筆 : 
擇木道場 2017/12/26 11:44
香水です。
12月19日から24日まで、市川の本部道場で首都圏合同の蠟八摂心が開催されました。
近隣支部から多数の会員が参加され、23日夜の徹宵では経行も行いながら朝を迎えました。
徹宵に参加するのは今回で4回目ですが、初めて参加した時には終わった途端に疲れて家に帰ったのを思い出しました。
あのころに比べると、多少は座ることに体が慣れてきたのかな(単にずうずうしくなっただけかもしれませんが)と感慨深く思います。
この蝋八摂心では、普通の作務以外に特別に新年のお茶席に使用する道具を作る作務があります(むしろ、この作務のために近隣合同の摂心を行うようになったのではないかと密かに思っていますが)。
竹を切り出して、水洗、大きさに合わせてカットした後、水差し、茶入れ、柄杓、茶杓を作り、それに焼き印を入れていきます。
総裁老師、千釣庵老師が先導して、次々に作業が行われ、道場は、さながら竹細工工場と化していきます。
私も、今回は茶杓の下準備をさせていただきました。小刀で両端を削っていくのですが、普段鉛筆以外に使わない(?)手先を使っての作業は難しかいものの、なかなか面白く感じました。
無心に一つのことに集中する、童心に帰ったような思いです。
各道場には、この作務で作られたお茶道具が送られ、新年の御茶会で披露されることになります。
ほんのわずかの工程ですが作業に携わった者として、是非大事に、また長く使っていただきたく願っております。
さて、ここからが本題ですが、今年6月から始まった荻窪座禅会は、おかげさまで多くの方にご参加いただき、誠にありがとうございます。
荻窪道場長の井上先生をはじめ、皆さまに助けていただいて、何とか続けることができ、本当に感謝しております。
今週木曜日28日午後3時から、下記の日程で、今年最後の荻窪参禅会が開催されます。
今回は、新規の方、初関をお持ちの方を含め特に制限を設けないで参禅できます。
参禅終了後は、入会式が行われ、また、道場を使わせていただいたお礼に道場内の掃除を行ったのち、忘年会となります。
今年最後の参禅会です。是非、皆さま、荻窪座禅会にお越しください。
お待ちしています。
(スケジュール)
午後3時から 座禅
午後4時から 参禅
終了後入会式
午後5時から掃除
午後6時から忘年会(参加費3000円程度)
 
合掌 香水 拝
 
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (339)

よければこちらをクリックお願いします(日本ブログ村のランキングに参加しています)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://takuboku.ningenzen.jp/modules/d3blog/tb.php/1762
最新のブログ記事