メインメニュー
ブログ カレンダー
« « 2016 1月 » »
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6
擇木道場

〒110-0001
東京都台東区
  谷中7-10-10
TEL 03-3823-7647

当直が座禅中や作務中は、電話には出られません。このホームページからお問い合わせお願いします(回答は夜以降になります)

検索
カテゴリ一覧
  • カテゴリ 座禅ブログ の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

擇木ブログ - 師走の第40回さいたま参禅会

師走の第40回さいたま参禅会

カテゴリ : 
座禅ブログ
執筆 : 
擇木道場 2017/12/14 11:17

12月は師走、お坊さんが仏事に走り回るとか、師匠でも走り回るほど忙しいと一般的に云われていますが、12月を「しわす」と読んだ「当て字」という説もあるようです。

ふと思ってみると、「師走は忙しい」と言うから、そんな気になっていることはないでしょうか? 年度はじめは忙しい、決算月は忙しい、年度末は忙しい・・・ずっと忙しいを口癖にして自分から疲れてしまっているなぁ、とわが身を思うのです。

 数十年前、日曜しか休みがなく、平日もいつも遅くまで働いていた経験があります。2月から5月の連休明けまでほとんど毎日働いていた時もあります。自分もその頃の周りのオジサンたちも、身体は疲れましたが、心身ともにクタクタという感じは今より少なかった気がします。最近のクタクタ感は、気持ちに影響されている部分が強い気がします。

 座禅会を毎週やっていますと、季節要因というか、参加人数に波があります。暑さ・寒さ、それに期末、年末、年度末・・・、思えばいくらでも「理由」を付けているなぁ、と思うのです。それなのに、なんで怠惰な私がほとんど休まず参加しているのだろう、と思ったら、行くと決めたからです。理由がだんだんとなくなってしまったのです。こうしたい、ああしたいがあったら、とっくにやめているだろうと思います。坐禅ってそういうもののような気が最近はしています。

 それでは、なにがなんだかわからないから、座禅会に足が遠のいている方になにかないかなぁ、と思ったらアリマシタ。


千鈞庵霞山老師の法話「社会生活と禅」。

私には、千鈞庵老師のお言葉と随分前に亡くなられた第二世総裁老師の声がデュオのように響きました。ご覧ください。

http://www.ningenzen.org/zen40/03-1.pdf#search=%27%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E7%94%9F%E6%B4%BB%E3%81%A8%E7%A6%85+%E9%9C%9E%E5%B1%B1%27


「仕事は忙しい人に頼め!!」といいますね。できる人はそういう人ですね。魅力的な人でもあります。この法話を読んでいると誰でも人間形成が進むにつれ、そうなると思うのです。 


あと、さいたま座禅会は昨日40回目の参禅会を終えました。第39回の懇親会は、「ちゃんこ鍋」昨日は「博多の鳥の水炊き」でした。しっかり坐禅し参禅するから鍋はおいしいのですね。来年1月の参禅会は何鍋になるかな?

年末は20日の座禅会は、市川の道場で合同摂心会が開催されるのでお休みです。さいたまからですと、1時間半位はかかりますが、そちらにご参加ください。

年内は、27日の座禅会、年初は110日の座禅会、毎週1回行う座禅会をこれからも大事にしたいと思います。

・・・擇木道場の「お知らせ』では1225日から14日の間は、荻窪座禅会の開催以外は、全部中止、とされていますが、座禅会をやってはいけないとは言われていないので開催します。時間の都合のつく方はご参加ください。座禅会終了後は、今年最後の懇親会を内々行います。                       海香

 


  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (194)

よければこちらをクリックお願いします(日本ブログ村のランキングに参加しています)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://takuboku.ningenzen.jp/modules/d3blog/tb.php/1760
最新のブログ記事