メインメニュー
ブログ カレンダー
« « 2013 11月 » »
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
擇木道場

〒110-0001
東京都台東区
  谷中7-10-10
TEL 03-3823-7647

当直が座禅中や作務中は、電話には出られません。このホームページからお問い合わせお願いします(回答は夜以降になります)

検索
カテゴリ一覧

擇木ブログ - 「常に」 39回さいたま参禅会

「常に」 39回さいたま参禅会

カテゴリ : 
座禅ブログ
執筆 : 
擇木道場 2017/12/1 8:14

昨日は、金光教浦和教会のご好意で敷地内の記念館をお借りして3回目の、4年前の発足から39回目の参禅会でした。人間禅の会員は勤務先が遠くしかも参禅会は座禅会より早い時刻での開催です。定刻ギリギリ会場到着ということも多く、最近は座禅会員の方々の到着の方が早く設営準備もご一緒くださいます。いつもの座禅会でも会員より座禅会員の参加人数が多くなってきていて、昨日も遠方からの方、会社のお休みを利用したりして参禅会に来た方もいてとても熱い思いを感じました
。有難いことです。

 仰月庵老師は、定刻になる前から「座禅会員の方とお会いするからお通しせよ。」とのことで、座禅会員お一人お一人全員とお会いし、お話をしてくださいました。そうして静坐そして参禅となったわけですが、空調もせず寒い中、真とした空間がそこにあることを強く感じた参禅会、公案を持つもの全員がただ一回の参禅に行く姿にここに道場があるという実感がある会となりました。

 参禅終了後、全員で老師に御礼言上した際、老師からは「人間禅は一日一炷香の禅である。このことを常にわきまえ深めるように」とのお諭しがありました。そのあとはみんなで会場のお掃除。掃除もまた日程の中、掃除が終わって円了です。金光教の教会長さんと今後の日程のお話をしたところ、来年2月には日曜日を終日使って参禅会をしてくださってよいとのお話もいただきました。その時に「作務」をしたいので?とお聞きしたら、信者さんが常に建物内外の掃除をしているので、とのこと。そういえば、雑草を見かけたことがありません。

「常に」という大事さ、を老師、教会長からお聞きした会でもありました。 道場も摂心会の前後に限らず、常に雑草取り、雑巾がけなどしないといけませんねぇ。

 懇親会は、浦和で唯一の「ちゃんこ料理のお店」。参加者それぞれの座禅との出会いを聞いているうちに、いつの間にかお店は閉店時間、座禅会員の方たちも遅くまでご一緒くださり和気藹藹で大団円。

 次回は、1213日が参禅会。会場は「しみん会館うらわ」です。1845分開始。二週間後です。今度はどんなお店に行こう?・・・じゃなかった、それまで一炷香を深めて立ちはだかる公案と格闘しなくちゃ。

 急流のごとき世なれど雑草抜く 

急流のごとき世なれば雑草抜く

急流のごとき世も楽し雑草抜く 
 落葉も芽吹きもあるを知りながらあたりまえを出来ぬ未熟さ  海香

 

 


  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (88)

よければこちらをクリックお願いします(日本ブログ村のランキングに参加しています)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://takuboku.ningenzen.jp/modules/d3blog/tb.php/1759
最新のブログ記事