メインメニュー
ブログ カレンダー
« « 2013 11月 » »
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
擇木道場

〒110-0001
東京都台東区
  谷中7-10-10
TEL 03-3823-7647

当直が座禅中や作務中は、電話には出られません。このホームページからお問い合わせお願いします(回答は夜以降になります)

検索
カテゴリ一覧

擇木ブログ - 東京に用事で来て座禅をするという不思議な縁

東京に用事で来て座禅をするという不思議な縁

カテゴリ : 
座禅ブログ
執筆 : 
擇木道場 2017/11/19 20:22
雨で寒いという予報にもかかわらず、座禅は初めてという方が4名もお越しくださいました。
 
1118日(土)の女性部座禅会には、初めての方が4名、常連の方が2名ご参加くださり、会員6名とともに25分の静座、5分の休憩後にもう30分の静座をしました。
 
初めての方3名はお友達同士で、何回か「行ってみたいね」と話題になっていたんだとか。
もうお一人の方は、用事で東京にお越しの際にたまたま電車の中で隣に座って話をしたのが擇木道場の会員だった縁で座禅に興味を持たれたようです。
縁というのは不思議ですね。
 
この日は、座禅が終わった後に老師の書かれた座り方についての文章を読みました。
先輩禅子が読んでくださるのを皆で車座になって聞くのですが、座り方というのは何回聞いてもハッとさせられます。
今日も「背すじを伸ばし、あごを引く。背骨が地球の中心に垂れるような感覚で」というような言葉になるほどと思いました。
山のようにどっしりと座り、そこから背骨がつぅっと垂れていくなんて、力強さのなかにやわらかさが感じられて、なんだか心地よく座れそうですね。
 
また、「かかとの皮で呼吸をする」という言葉にも考えさせられました。
先輩禅子に「いろいろな人がいろいろな表現をするが、言っていることは同じ」と補足していただけました。
「いろいろな表現を試し、自分に合うものを見つけていくとよい」と。
自分に合う座り方の表現を見つけ、それを自分のものにしていくと、そこから自分なりのまた違った表現が生まれてくるのかもしれません。
 
最近、忙しさを言い訳にしていましたが「家でももっと座りたいな」と思えてきます。
そのためにも道場に来よう!みんなと座ろう!と改めて思いました。
 
「かかとの皮で呼吸をしたい!」と思った方、
「背骨を地球の中心に垂らしてみたい!」と思った方、
「いろいろな人と出会いたい!」と思った方。
 
土曜日の朝、9時30分からの静座会にご参加お待ちしております。
合掌 翡翠 拝
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (85)

よければこちらをクリックお願いします(日本ブログ村のランキングに参加しています)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://takuboku.ningenzen.jp/modules/d3blog/tb.php/1752
最新のブログ記事