メインメニュー
ブログ カレンダー
« « 2017 9月 » »
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
擇木道場

〒110-0001
東京都台東区
  谷中7-10-10
TEL 03-3823-7647

当直が座禅中や作務中は、電話には出られません。このホームページからお問い合わせお願いします(回答は夜以降になります)

検索
カテゴリ一覧

擇木ブログ - 週末は大忙し

週末は大忙し

カテゴリ : 
座禅ブログ
執筆 : 
擇木道場 2017/8/27 12:01
8月25日(金)は水戸に行っていて東京で夜一番遅い座禅会をお休みした法照です。
水戸ではちょうど参禅会が開かれていて参加してきました。
私も心印さんのブログよろしく定時前からそろそろ帰りますよ、の雰囲気を醸し出し、定時すぎたら脱兎のごとく会社を飛び出しました。
参禅会の場所は日本農業実践学園というところで、最寄り駅は内原駅。私が勤める場所からは1時間50分弱くらいかかります。
事前に電車の時刻をざっくりyahooで調べてあったのですが、この「ざっくり」が災いしました。
上野駅から目的の電車に乗ろうとしたら特急電車で全席指定。そして目的の電車は指定席売り切れで次の電車に…
友部駅で常磐線に乗り換えようとしたら車両点検。
やっと8時50分に内原駅にたどり着いたら、水戸禅会の清粋様から「9時参禅です」のメッセージが…
当初駅から歩く予定だったのですが、急遽タクシーでギリギリ間に合うという綱渡りでした。
東京では心印さんがピンチを切り抜けて座禅会をされていましたが、こちらもなかなかしびれる状況でした。
一泊して朝の参禅をして、水戸参禅会恒例の剣道の稽古を少し見学させていただいて東京の擇木道場に戻りました。
現地では、同じ東京支部の麗玲さんや、熱心に東京支部の座禅会に参加しているMさんにもお会いすることができました。
水戸禅会の方には、いろいろ教えていただいたり、帰りは典座(食事係)でお忙しい中、車で駅まで送っていただいて、本当に親切にしていただきました。
 
 擇木道場では、午後から仏教講座ということで、会場設営や録画などを行いました。
 今回は「『般若心経』② あるがままを堂々と生きる」
 慧日庵老禅子の仏教講座、今回は特にすばらしかったです。
 心にしみいってくるような内容で、参禅で疲れて眠いはずなのに眠気も吹っ飛びました。
 迷い、不安、怒り、等々… 自分の中で勇気をもって受け入れていくことの大切さ。
 般若心経と禅の修行がどう結びついていくのか、よくわかる内容でした。

 仏教講座が終わった後は、中央支部の魁星さんの車に乗せていただいて市川の本部道場へ。
 ここで、最近始まった青年部の座禅会に参加させていただきました。
 禅堂のつくりは擇木道場とほぼ同じなのですが、建物自体はこちらの方が古く、擇木道場より更に重みがある感じがします。
 摂心会の時に座ったことはあったのですが、純粋に座禅だけで座るのはこの日が初めてです。
 千鈞庵老師もいらっしゃって、一緒に座れるというまたとない機会でした。

 
金曜夜から土曜日いっぱいまで、禅三昧の濃い時間を過ごすことができました。
「やり切ったーーー!」という感じの週末でした。

 
最後にオチとして…、、水戸参禅会や本部道場の座禅会の写真を撮ったのですがカメラを紛失…
本当はこのブログに掲載したかったのですが、文字だけになってしまいました。
入会してから金曜夜を休んだのはもしかして始めてかもしれません。
金曜の夜の座禅会は20人もの方が参加されたそうで、スタッフや応援の香水さんにご迷惑をおかけしてしまいました。
ありがとうございました。
 
法照 拝
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (103)

よければこちらをクリックお願いします(日本ブログ村のランキングに参加しています)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://takuboku.ningenzen.jp/modules/d3blog/tb.php/1729
最新のブログ記事