メインメニュー
ブログ カレンダー
« « 2017 11月 » »
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2
擇木道場

〒110-0001
東京都台東区
  谷中7-10-10
TEL 03-3823-7647

当直が座禅中や作務中は、電話には出られません。このホームページからお問い合わせお願いします(回答は夜以降になります)

検索
カテゴリ一覧

擇木ブログ - 8月24日(木)荻窪座禅会

8月24日(木)荻窪座禅会

カテゴリ : 
座禅ブログ
執筆 : 
擇木道場 2017/8/25 9:11
香水です。
 
長雨から一転猛暑が戻ってきた24日(木)、午後7時半から荻窪座禅会が開かれました。
先週の17日(木)は、6月開始以来一番多い17名が参加されましたが、昨夜も15名参加されました。
3名の会員以外に、新規参加者2名、タクボク道場で座りに来ている小学生、私の教え子4名などなど多彩な顔ぶれです。
この日は、座禅を早めに切り上げ、8時半過ぎには終了しました。
実は、初回から参加されている方の中に荻窪で超有名な春木屋さんの女将さんがいらっしゃるのですが、一度、春木屋さんの中華そばを食べに行こうということで、
午後9時の閉店までにお店に行こうということになったのです。
急いで片づけて、合計10名で春木屋さんに行きました。案の定、お店はほとんど満席でした。
当日は仕事が忙しいということで座禅会を休まれた女将さんに、にこやかに迎えていただき、ほどなくして席につきました。
私は、春木屋さんで一番人気のわんたん麺をいただきましたが、あっさりしょうゆベースのスープに縮れ麺とつるりとしたワンタンの皮が絶妙かつ上品にマッチしていました。
春木屋さんは、昭和24年から荻窪北口に店を構え今年で創業68年目を迎えられましたが、スープや麺など材料はすべて手作りで、そのため朝5時から仕込みをされるそうです。
朝5時といえば、摂心の時の起床時間で同じすが、年3回の摂心中でさえきついと思うときがあるのに、それを毎日、毎年続けられているということです。
座禅と同じ、継続することが大事だということですね。
ところで、春木屋さんの女将さんというと、ちょっぴり太目な女性をイメージされるかもしれませんが、想像とは大違い、いわゆる美魔女という言葉がぴったりの素敵な女性です。
しかも、単に容姿だけではなく、全てが恰好よく、女性が憧れる魅力ある方です(お酒もお強いようです!)。
みんなでおいしい中華そばを頂いた後、それで解散? となるはずもなく、再び荻窪の街に繰り出しました・・・
 
さて、再来週の9月7日(木)は、第2回目の参禅会が開かれます。老師がお見えになり、禅のお話を聞くこともできます。
9月8、9日はタクボク道場で禅セミナーが開かれ、翌週の9月16日からは東京支部の摂心が始まります。
詳しくは、タクボク道場のホームページをご覧ください。
座禅をしてみたい、参禅にも興味があるという方は、まずは、来週8月31日(木)の荻窪座禅会にお出でください。
座り方からご説明します。
一緒に座りましょう。
 
合掌 香水 拝
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (113)

よければこちらをクリックお願いします(日本ブログ村のランキングに参加しています)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://takuboku.ningenzen.jp/modules/d3blog/tb.php/1726
最新のブログ記事