メインメニュー
ブログ カレンダー
« « 2018 11月 » »
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 1
擇木道場

〒110-0001
東京都台東区
  谷中7-10-10
TEL 03-3823-7647

当直が座禅中や作務中は、電話には出られません。このホームページからお問い合わせお願いします(回答は夜以降になります)

検索
カテゴリ一覧

擇木ブログ - 7月21日 東京で夜一番遅い座禅会 11名の初めての方がいらっしゃいましたが・・・

7月21日 東京で夜一番遅い座禅会 11名の初めての方がいらっしゃいましたが・・・

カテゴリ : 
座禅ブログ
執筆 : 
擇木道場 2017/7/23 20:17
心印です。
 
7月21日 「東京で夜一番遅い座禅会」を開催しました。今回は事前に7名の予約がありまして、いつもよりも多いなぁと思っていたら、ふたを開けてみると11名の方がおいでになられました。
 
30分前に集合とホームページには書いてはあるのですが、連絡もなく遅れてくる方が多かったです。ちゃんと読んでいただいていないのか・・・はわかりませんが、お寺では時間に遅れたら絶対に入れてもらえないどころか、遅刻する者、座る価値なしと怒られちゃいますよ。

もちろん遅れるので・・・と事前に連絡してもらえる方もいらっしゃいますが少数派です。「遅れてきてすみません」と言われる方もまた少数派なので21時までに来ればいいと思われているのでしょう。
 
結局、前半組と後半組の2回教えることになり、私の座る時間はとても少なくなってしまったのですが、これは仕方ないですね。その場合は、最初から数息観のペースを上げて集中するように心がけています。
 
ペースを上げると言うのは速くするという意味ではなくて、集中するレベルを例えば参禅の直前の心境にするのです。果たして結果はちゃんと100まで一回目で数えられました(普段は2、3回失敗するw)。
 
しかし、この日はいつも来られる方が1年を越えている方ばかりで、初めての方とベテランの方と会員という感じで、2回目、3回目、数か月って方が誰も来なかったのです。やはり座禅は入会しないと続かないという典型的な出席でした。
 
先週来られた初めての方もやはりいらっしゃらない、おそらく今週来られた11名の方のうち再び来られるのは1名、多くて2名と言ったところでしょう。
 
・・・これは私の教え方が悪いのか?、上から目線になっていないか? わかりにくい禅の専門用語を使っていないか? と反省することもありますが、座禅を続けるにはちゃんと入会して、ある程度、強制力が働くようにしないと難しいのだと思います。
 
座禅が良い事だとはわかっているのだけど、日々の生活や仕事に追われると、人間は易き方向へ流れがちなのです。だらだらと時間を過ごしてしまう、はっと気がつくと5年、10年自分を磨くことを何もせずに過ごしてしまった・・・と云うのが大半の方の人生です。
 
会員になったらちゃんと座禅会に行かなきゃと言う自覚が出てくるので、こちらから強制するわけじゃないですけど、ちゃんと出て来られます。なので、座禅を続けようと思う方は入会することをお勧めいたします。
 
座禅後の勉強会も、初めての方と常連さんばかりだったので、老師の書かれた「座禅の効用」の最初のところを読んで勉強しました。失敗したのがスマホのバッテリー切れで、この時はツイキャス生放送ができず、録画がありません。
 
いいこと言ったのになぁ(爆)終わってしまうと、何を話したかはすっかり忘れているのです()
 
勉強会が終わった後、「禅と仏教」の関係について質問して来られました。仏教系の大学へ行かれている方でしたが、人間禅は宗教団体ではあるけれども、入会したという意識はありますが、入信したということはありません、禅は仏教の中でも行にあたる部分で、その行を行うのが目的の会ですが、とは言え行だけでなく、仏教の知識も必要なので仏教講座などをしているという話をしておきました。
 
仰月庵老師は「座禅をすると人生がバラ色になるんだよ」とおっしゃいました。バラ色の素晴らしい人生を私たちと一緒に歩みませんか? また再度の来訪をお待ちしております。
 
 
心印 拝
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (190)

よければこちらをクリックお願いします(日本ブログ村のランキングに参加しています)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://takuboku.ningenzen.jp/modules/d3blog/tb.php/1705
最新のブログ記事