メインメニュー
ブログ カレンダー
« « 2018 7月 » »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4
擇木道場

〒110-0001
東京都台東区
  谷中7-10-10
TEL 03-3823-7647

当直が座禅中や作務中は、電話には出られません。このホームページからお問い合わせお願いします(回答は夜以降になります)

検索
カテゴリ一覧

擇木ブログ - 東京で夜一番遅い座禅会 2017年7月14日 絶対樹と相対樹の説明

東京で夜一番遅い座禅会 2017年7月14日 絶対樹と相対樹の説明

カテゴリ : 
座禅ブログ
執筆 : 
擇木道場 2017/7/20 0:32
心印です。
 
714日、金曜の夜「東京で夜一番遅い座禅会」を開催しました。
初めての方は2名(カップルさん?)が来られました。
 
金曜日はいつも老師の書かれた「座禅の効用と効果」を使わせて頂いて、座禅の効用を説明していますが、いつも老師が初めての方に対して説明をされている「絶対樹と相対樹」の説明にチャレンジしてみました。
 

 
この図は老師が書かれたもので人間の精神活動を表しているのですが、左側が思考をする働きを表す相対樹(科学)、右側が三昧を表す絶対樹(宗教、道)の図です。座禅で力がつくのは右側の働きとなりますが、これを私なりに説明してみました。
 
私は侍者(老師の身の回りの仕事をする役位)をしている関係で、初めての方に老師が説明しているのをもう100回以上も聞いているはずなのですが、やはり老師のようにはうまく説明できませんでした。
 
とは言え、これを見て何かを感じる方もいるかもしれず、恥をしのんでYoutubeに上げてみましたのでもし良ければご覧ください。
 

 
座禅の後の勉強会は、その日の座禅を振り返り、正しい座禅をしているか? 間違った方向へ行っていないかをセルフチェックできる、また禅の知識をつける(座ることが大事ですが、知識もやはり必要です)、他の人の話を聞いて座禅のモチベーションを高めると、いろいろな効果がある大切な時間です。
 
擇木道場では座禅を初心者にもわかりやすく説明することにかけては、お寺の座禅会では、できないことをやっていると自負しています。是非、ご参加ください。

心印 拝
 
 
 
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (131)

よければこちらをクリックお願いします(日本ブログ村のランキングに参加しています)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://takuboku.ningenzen.jp/modules/d3blog/tb.php/1701
最新のブログ記事