メインメニュー
ブログ カレンダー
« « 2017 7月 » »
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5
擇木道場

〒110-0001
東京都台東区
  谷中7-10-10
TEL 03-3823-7647

当直が座禅中や作務中は、電話には出られません。このホームページからお問い合わせお願いします(回答は夜以降になります)

検索
カテゴリ一覧

擇木ブログ - 座禅なんぞしなくとも 5月10日 さいたま座禅会

座禅なんぞしなくとも 5月10日 さいたま座禅会

カテゴリ : 
座禅ブログ
執筆 : 
擇木道場 2017/5/11 10:20

仕事の業務目標はハードルが上がり続け、家事ではやることは増え続け

、友人とのLINEやツイッター、フェイスブック対応でくつろぎの時間

も大わらわ、という人、・・・・なんだか、一日を自分の意思で使って

いるより、一日中なにかに使われて終わってしまったような感じ、

がしていませんか?

追いかけられ、今日も重たかったなぁ、とふと立ち止まったら、今年

1年あっという間、えっ、10?なんてことを、私はずっとやって

きました。気晴らしにスポーツやら娯楽、旅行、お酒などをしているう

ちに、突然、思っていた未来予想図から外れることがおきて、自分や

身内の病気、親の看護、死もやってきて・・・・・、思い悩んで・・

・・、友人たちに聞くとみんな同じ感じです。

 

そんな時、座禅がなにかを変えてくれるかも?と一度は行ってみたけど、

まぁこういうものだったのかぁ、で終わってそれっきりの人はたくさん

います。

私の場合は、固い決心というほどのこともないまま、数年さぼりつつも

続いていますが、なんで続いたかというと、キーワードは「すっきり」

と「仲間」なんです。

 座禅は「なんにも考えなくなる」のではなくて「複数のことをパラ

レルに考えることをやめて、今ここで呼吸をしていることに集中する」

ことにより、多くのことがそぎ落とされて「すっきり」してしまうのです。

「すっきり」は目的ではなくて、そうなっていたということで、座禅を

続けていると、仕事にせよ、遊びにせよ、今、目の前でやることに集中

できるようになるのはもとより、座禅が終わった後、仲間と飲むお酒が

とてもおいしいよね、ともなります。

もちろん、おいしいお酒を飲むために坐っているのではないと、いうことは

念のため言っておきます。

 このお酒が好きな「仲間たち」ではありますが(私も含めてです)、互いに

「習慣として座禅を継続する」には有用で、家族がいるから毎日真面目に働く

というのに似て、自堕落な私に規則正しい毎日の支えになります。いや、お互

いの自堕落防止で支え合っているって感じかもしれません。人間は、結構いい

加減で腹黒く、すぐ怠けるものですから。会社もお寺もみんな集まって、

仕事をしたり、修行をするのは、このためで、とても一人だけで続けられ

るものではないからという「うまい仕組み」が「集団作り」だったわけです。


と、いうことで「座禅」は一人では続きません。続けられなくても、座禅

は食べ物ではないから死にはしません。座禅なんぞしなくともなんという

ことはないのです。しかしながら、精神的なバックボーンがしっかりして

いる人はいいとして、生きていると出くわすいろいろなことに翻弄された

時、翻弄されたまま終わってしまいそうです。わたしなんぞ、まだその口です。

ただ、「勝手に自分が意味づけしたことから離れると翻弄の波は静まる」こと

となる、ことが少しだけわかるようになりました。これは、「集まって座禅」

をし、「習慣として座禅した」からだと思うのです。

このことは、ちょっと坐っただけでわかる人は稀で、「座禅を継続しないと味わえない」もので、長く続けるほど深くなるようです。

 

最後に、昨日の座禅会の状況ですが、7人の参加。今年度から仰月庵杉山呼龍老師

のご指導を仰ぐことになりました。さいたま座禅会はスクラム組んでやっていこ

うね、と会員で申し合わせたわけですが、参加募集のポスター図案にもたくさん

のご提案をくださっている東京からご参加の大学の数学の先生や、常連の方、

擇木道場から支援参加してくださった法照さんに感謝です。体調不良にもかかわ

らず参加の翠香さん、学会の夜間会合前に、座禅会場の設営だけでもできたらと

来てくださった仁雲さん、終了後毎度軽くいっぱいにお付き合いしてくださる

祖芳さんにも感謝です。

今年は、昨年より多くの方に「座禅のよさ」を感じていただきたいと思います。


毎週水曜日に、浦和区の仲町公民館で19時半から坐っています。みなさまご参加

ください。今月は、24日の水曜日の夜に、「参禅会」があります。会場は、「しみん会館うらわ」の403号室です。禅の老師がお見えになるので、初めてご参加の方でも、禅とはなにかをお聞きになれます。こちらにも是非おいでください。               海香

 

 



  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (151)

よければこちらをクリックお願いします(日本ブログ村のランキングに参加しています)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://takuboku.ningenzen.jp/modules/d3blog/tb.php/1645
最新のブログ記事