メインメニュー
ブログ カレンダー
« « 2017 7月 » »
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5
擇木道場

〒110-0001
東京都台東区
  谷中7-10-10
TEL 03-3823-7647

当直が座禅中や作務中は、電話には出られません。このホームページからお問い合わせお願いします(回答は夜以降になります)

検索
カテゴリ一覧

擇木ブログ - 4月14日 東京で夜一番遅い座禅会開催しました!! 心のマネジメント・・・

4月14日 東京で夜一番遅い座禅会開催しました!! 心のマネジメント・・・

カテゴリ : 
座禅ブログ
執筆 : 
擇木道場 2017/4/16 20:26
心印です。
 
久しぶりにブログを書きますが、東京で夜一番遅い座禅会を開催しました。
初めての方は3名いらっしゃいまして、うち一人が香港から来られた方でした。
 
参加者は3月末の期末の多忙さから、だんだん増えてきていますが、4月も新しい仕事や役割、期初の慌ただしさもあるのか、まだ3列にはなっていませんでした。
 
本当はあわただしい時ほど、座禅をして落ち着きを取り戻した方がいいと思うのですが、金曜の夜は皆さんヘトヘトなのかもしれません・・・。
 
さて座禅後の勉強会では、恒例の老師の書かれた「人間形成の禅 その効用・効果について」から「その1 直ぐ仕事に勉強に取り掛かれる効果」を読んで勉強しました。
 
全文はこちらにあります。
http://takuboku.ningenzen.jp/modules/pico09/index.php?content_id=1
 
でも、毎回読んでいて思うのですが、同じ文章を読んで、同じことを説明しているのに、やはり前回、説明したことと違ってきているのですね。平易なわかりやすい言葉で書かれているのに、それを読む自分の修行のレベル(これを禅では境涯(きょうがい)と言います)や、仕事の状況が、変化しているからだと思います。
 
上がっていればいいのですが、こればかりは下がることもあり得ます。
 
でも、こうして勉強会をやるのも自分の境涯を下げないようにする工夫でもあるのですが、レベルが下がるようでは金曜の深夜(勉強会は座禅後なので、なんと22時頃からですから・・)に、わざわざ時間を取って参加して頂ける方に申し訳ありません。
 
さて今回は、仕事で問題にぶつかった時の話をしたのですが、SEである私は毎日が問題にぶち当たる、問題を解決するのが仕事であるような感じなのですが、禅がどれだけ、この問題解決能力を上げているかを説明しました。
 
禅をやる前の自分の能力は自分が一番よくわかっていますから、今の禅をやっている自分の能力と比べやすいですね。
 
でも数息観だけの座禅では、雑念を落とし、本来の自分を取り戻すところまでですから、能力を上げる方向にはなかなかつながらないとも思います。老師に参禅して直接指導を受けていることから来る問題解決能力の向上であることは間違いないのです。
 
ということで、主に数息観の効用、効果を書かれているこの文章は、座禅の入り口であるということですね。それで最後の方に「その14 座禅の功徳は無限大」という文章があるのです。でも私のレベルではまだ、ここまで説明できないので、さらに自分の境涯を上げる必要があるということですね。
 
この文章は自分の座禅のレベルがどの辺にあるかがわかる文章でもありますね。
 
さて次の日は道場で理事会というのがありまして、そこで次の摂心会(せっしんえ)での講演会の話をしました。昨年度は「心がブレないシリーズ」だったのですが、今年は「心のマネジメント 感情をコントロールするには」になりそうです。
 
そこで座禅会のタイトルも「東京で夜一番遅い心のマネジメント座禅会」にしようかと()長すぎるかもしれませんね。
 
来週は老師がいらっしゃって、老師の禅の話を聞くことができます。
本格の禅の修行に興味のある方は是非、老師のお話を聞いてください。
 
心印 拝
 
 
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (109)

よければこちらをクリックお願いします(日本ブログ村のランキングに参加しています)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://takuboku.ningenzen.jp/modules/d3blog/tb.php/1627
最新のブログ記事