メインメニュー
ブログ カレンダー
« « 2017 4月 » »
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6
擇木道場

〒110-0001
東京都台東区
  谷中7-10-10
TEL 03-3823-7647

当直が座禅中や作務中は、電話には出られません。このホームページからお問い合わせお願いします(回答は夜以降になります)

検索
カテゴリ一覧

擇木ブログ - 音楽、アーティスト達の今昔物語

音楽、アーティスト達の今昔物語

カテゴリ : 
座禅ブログ
執筆 : 
擇木道場 2016/12/20 1:06
心印です。
 
ブログを書くのは久しぶりになりますが、今回は座禅と関係ない話題です(多分)。私は時々音楽や映画の話をブログに書きますが、今日は音楽の話です。
 
2004年頃のお話ですから、もう12年も前のことになるのかと自分でも驚いていますが、東京に単身赴任をはじめた頃です。その頃は調布にいたので、行き帰りに新宿を通っていました。
 
その頃の新宿はいろんなアーティストが演奏していました。今ほど警察もうるさくなくて、駅前は夜な夜なストリートアーティストのコンサート会場と化していたのです。
 
キーボードの弾き語りで高い声で歌い始めると、思わず多くの通行人が足を止めたAYAKOさんは、素晴らしいアーティストでCDを3枚持っています。彼女の歌声には家族から離れて初めての単身赴任をしている寂しさが癒されました。
 
今ではたいていのアーティストがYoutubeに曲をアップしてくれますが、その頃は、その場で買っておかないと後でCDや音源を入手する手段がなかった時代でした。
 
         
  
  
  
  
 

今でもブログは書かれていて近況がわかるのですが、2008年までは活動されていたようです、今は結婚されて子育てに追われるお母さんになられているようです。ネットは便利ですね。

Ayako's お気楽育児blog

 

他にもCaramel Flavorというバンドがあり、当時かなりの人気を集めていました。このバンドには「潤」という名曲があり、今となっては、この一曲だけでもCDを買っておけばよかったと後悔していますが、もう解散しているし、どうしようもないのです。禅的、茶道的に言うと一期一会でしょうか? かろうじて「潤」の音源だけは入手できたので良しとしましょう。
 

それから、あるバンドのライブ(お目当てのはずだったのに名前を忘れたw)に行った時に、共演していたバンドで衝撃を受けたのが、re-in.Carnation(リーインカーネーション)というバンドでした。


 
ジャンルとしてはプログレッシブロックに分類されるようですが、異色で、まるで映画音楽のような壮大な曲を演奏されていて、この時の一度しか観ていないのに心に突き刺さってしまいました。ネットからデモ用の音源を収集して何曲か集めて、時々聞いていたのです。
 
それから10年以上の歳月が流れ・・・東京の単身赴任も2回目になり、座禅を始め、ツイキャスを始めて、Youtubeやツイキャスでいろんなアーティストの曲を聴くようになったのですが、ある日見つけてしまいました!!
 

re-in.Carnation∞YURIA 

 
なんか名前が進化している? ネットにインタビューがあり、キーボードを弾いていた方が諸田英司氏という方であったこと、当時のボーカルの女性は抜けてしまって活動が停止したことが書いてありました。それがYURIAさんという方とユニットを組んで、なんとCDまで出していることがわかりました。
 
まさか、こんなレアなCDはないだろうなぁと思いながら、ヤフオクで検索すると1枚だけあり、速攻で落札しました。
 

      
  「re-in.Carnation∞YURIA」の画像検索結果 「re-in.Carnation∞YURIA」の画像検索結果
  
 
当時の女性(名前がわかりません・・)のボーカルは、重くて暗い、からみつくような歌声で、このバンドの曲の雰囲気にとても合っていましたが、YURIAさんのボーカルは、声質に華がある感じでポップなイメージになっていました。聞いていると情景が浮かんでくる感じでこういうのもいいなって感じです。でも、もうこんなに心を突き刺すようなバンドは出てこないかもしれないですね。
 
・・・で、ツイキャスにはシンガーソングライターや歌い手さんがたくさん出ているのですが、最近のお気に入りの方は玉村梨紗さんという岡山出身の方です。ギターを弾きながら歌うのですが、このギターが珍しくてフェンダーのアコースティックギターです。フェンダーと言うとエレキギターというイメージしかなかったので、初めて聞いたときは驚きました。
 
青いギターで「まりんちゃん」と名前をつけて愛用されています。ツイキャスではこのまりんちゃんを弾きながら、オリジナル曲や、リスナーさんからのリクエストの答えながら歌ってくれます。
 
少々、天然な感じもあり、リスナーさんからの無茶振りにもよく耐えて()、楽しく明るいツイキャスになっています。ツイキャスをする時は赤いちゃんちゃんこ(ちゃんちゃんこではないという話もあるが)を着ていて、これが制服のようになっています。

玉村梨紗/1stミニアルバム Charlotteダイジェス

 
ホームページはこちら
http://tamamura-risa.insoft.jp/
 
毎晩よくツイキャスをしてくれるので、楽しみにしています。東京でのライブが17日、18日にあったのですが、本部の摂心会にぶつかっていて参加できず。次回は行きたいなと思っています。
 
心印 拝

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (366)

よければこちらをクリックお願いします(日本ブログ村のランキングに参加しています)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://takuboku.ningenzen.jp/modules/d3blog/tb.php/1561
最新のブログ記事