メインメニュー
ブログ カレンダー
« « 2017 7月 » »
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5
擇木道場

〒110-0001
東京都台東区
  谷中7-10-10
TEL 03-3823-7647

当直が座禅中や作務中は、電話には出られません。このホームページからお問い合わせお願いします(回答は夜以降になります)

検索
カテゴリ一覧

擇木ブログ - 擇木通信★本日の東京で夜一番遅い座禅会は笠倉玉溪の「禅の勉強会」 開催!!

擇木通信★本日の東京で夜一番遅い座禅会は笠倉玉溪の「禅の勉強会」 開催!!

カテゴリ : 
座禅ブログ
執筆 : 
擇木道場 2016/4/8 7:12

擇木道場の心印です。

東京はさくらの満開も過ぎていますが、週末の日暮里、谷中墓地は観光客でいっぱいです。座禅会で一泊して土曜の朝、谷中散歩などはいかがでしょうか?

★今日の夜は特別な勉強会になります!!

さて今夜の座禅後の勉強会には、慧日庵笠倉玉渓老禅子(えにちあんかさくらぎょっけい)においで頂いて勉強会を聞く予定です。

笠倉氏は学生の時から今まで○十年、人間禅で修行されてこられて現在は庵号(慧日庵というのが庵号になります)をとられている大先輩です。

いつもは私が勉強会をやりますが、来週は主にお釈迦様や禅の歴史、意義などをお話して頂く予定になっております。

『涅槃経』から「釈尊と鍛冶工チュンダ青年との会話」

 

釈尊の死を目の前にした最後の旅の記録、『涅槃経』の中から一部をお話しします。

「禅とは何か」、はすべてお釈迦様の言動、行為の中に生きて顕れています。

その最も美しく尊い場面から、禅が何を目標にどうあるべきとしているかを読み解きます。

 

★本日は21時から東京で夜一番遅い座禅会&一泊座禅会です。

座禅会の後、老師の書かれた「禅の効用」を読んで勉強しています。

座禅は継続して座ることが大事ですが、自己流だと誤解に陥りやすく、正しい座禅をしているかどうかを知る勉強もまた大事なのです。

土曜の朝も、6時、7時と座禅会をやります。

宿泊することも可能です。

座禅会は300円、宿泊する場合は喜捨として1000円以上となっています。

途中参加もOKですし、金曜夜だけはスタッフが宿泊するので道場は0時頃まで開いています。お仕事が遅くなって座れないという方、遠方で帰れないという方は宿泊ください。

座禅が初めての方も親切に指導いたしますのでご安心ください。

初めての方は開始30分前に来ていただくようお願いします。

詳しくはこちら

 

http://takuboku.ningenzen.jp/modules/d3blog/details.php?bid=180

 

心印 拝

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (425)

よければこちらをクリックお願いします(日本ブログ村のランキングに参加しています)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://takuboku.ningenzen.jp/modules/d3blog/tb.php/1445
最新のブログ記事