メインメニュー
擇木道場

〒110-0001
東京都台東区
  谷中7-10-10
TEL 03-3823-7647

当直が座禅中や作務中は、電話には出られません。このホームページからお問い合わせお願いします(回答は夜以降になります)

検索
投稿者 : 擇木道場 on 2017-10-18 23:26:40 (96 アクセス)


初冬の一日、蓮昌庵老禅子と共に短歌を味わってみませんか?
平成29年12月2日(土)、昨年に引き続き 第2回「蓮昌庵老禅子を囲む会」を開催いたします。
老禅子は50年以上の長きにわたり、禅の修行による研鑽を積まれ、さらに歌人 堀井美鶴としても活躍されていらっしゃる方です。
短歌を味わいながら、禅の椎髄に迫るお話を伺うことができます。

 
【「私」へしづかに向かふあかときの一炷香のけむり漂ふ 】
(堀井美鶴歌集『仏桑華』より)

9:30~10:15
静座
10:30~12:00
講演「短歌を味わう」
12:00~13:00
食事・懇談

多くの皆様のご参加をお待ちしています!!

場所】 人間禅擇木道場 日暮里駅南口3分
〒110-0001 東京都台東区谷中7-10-10 Tel.03-3823-7647
【参加費】 1000円( 昼食代を含む )
【連絡先】
進藤慧玉 Tel.090-5323-5307 chieko-s@sj9.so-net-ne.jp
大須賀秋香 Tel.080-3005-4512  osuga-h@neo.famille.ne.jp

※ご予約はこちらから


投稿者 : 擇木道場 on 2017-10-10 23:47:11 (275 アクセス)

  20171010234659image001.png
    
  
    H29,11,11(土)第61回
  

「国際化」を吟味する

    国際化とは多様な価値観を許容すること
  

 秋山武清先生は現役時代には青山学院大学経営学部でビジネスコミュニケーション、実用英語の教育と研究に携わっておられましたが、父親が80歳になったときからは両親と同居するために生まれ故郷の神栖市に戻られ、高速バスで勤め先の青山学院大学まで通勤されました。そして退職後は地元の神栖市国際交流協会を中心としたボランティア活動に力を入れて10年以上の活動をしてこられています。今回のフォーラムでは、先生が続けてこられた国際化に関するボランティア活動の実践を踏まえて地域の国際化を事例的に吟味していただきます。

 

「国際化」とは多様な価値観の存在を許容し、これと共存共生する社会になることであり、物と人と企業活動などの相互交流を意味する「国際交流」をいくら拡大しても必ずしも国際化にはならない。ましてや単なる西洋化、アメリカ化を国際化と呼ぶことはできない、と言うのが先生のお話の大事なポイントです。真の国際化を実現するために我々はどのような筋道で行動していけばよいのか、その点をこのフォーラムでは先生のお話をお聞きしながら皆で考えていきたいと思います。

 

 我々の禅会では坐禅の修行を通じて皆が仲良く暮らす世界を作っていくことが一つの目標になっています。それぞれの民族がそれぞれの文化を持っています。互いに信じる道はあるいは違っているかもしれないがそれでもお互いに尊敬の念を持って、合掌しあいながら仲良く共生できる社会を作っていく、その禅の理想はまさに国際化の理念と重なるのではないでしょうか。

 

最後に座禅の時間も設けてあります。人間禅の師家(老師)に直接禅の話を聞く時間も用意してありますので、そちらにもどうかお気楽に参加下さい。
       

      
*秋山武清 青山学院大学名誉教授 茨城県神栖市生まれ。年老いた両親と同居して古郷の神栖市から都内の青山学院まで通勤したが、退職後は神栖市国際交流協会のボランティア活動に力を入れている。
司会:田谷日輪 神栖市で事業経営しながら、坐禅の修行にも邁進中。(禅修行歴9年)

 

                                                               
  【時間】
  
  <受付>午後 2:00  <フォーラム>午後 2:30~4:15   
  
   
  
  <座禅>午後 4:30~6:00  (老師とお話する時間含む) *途中退席可  
  
  【費用】
  
  ,000円 ※初めて座禅をされる方は指導料として別途 500 円(テキスト代含)  
  
   
  
  人間禅擇木道場 日暮里駅南口徒歩3分  
  
  110-0001 東京都台東区谷中7-10-10 TEL:0338237647 FAX:0358155921
  
  【連絡先】 田谷比佐志  携帯 090-3068-9601 PCアドレス taiyakan@rose.ocn.ne.jp
 
ご予約はこちらをクリックしてください。


投稿者 : 擇木道場 on 2017-09-15 11:32:57 (647 アクセス)

 どなたでもご参加できます。浦和駅に近くご参加しやすい場所です。

  また、はじめてお越しになる方でも、座禅をすることはもとより、禅の老師

に面談して「禅とはなにか」をお聞きすることもできます。

どうぞこの機会においでくださいませ。

 

日時 927日水曜日 1845分~

 場所 さいたま市浦和区岸町4丁目17

        金光教浦和教会 内「保恵記念館」

       JR「浦和」駅の西口(伊勢丹側)に出て南方へ徒歩8分です。

     高砂小学校を目安においでください。

 日程  1845分~ 1910分  作務(会場内清掃)

     1915分~        静坐

     20時           参禅

           参禅終了後~2040分  作務(会場内清掃)

     2040分         円了

     21時~           懇親会(「すみぼうず」にて)

 

    ※作務をしますので、動きやすい服をお持ちください。

    参禅会参加費 500円、

初めて座禅会に参加する方は、別途冊子代500

    懇親会は、外部の飲食店で行うため、実費負担とします。

 

   このホームページの左側の「予定カレンダー」から参加の予約もできます。

     

         お問い合わせ先   野島海香

                                TEL  090-9360-1064

                     e-mail  masayasu.nojima@gmail.com

         

 



投稿者 : 擇木道場 on 2017-09-05 20:06:57 (92 アクセス)

荻窪座禅会の9、10月の開催日について
 
9月、10月の荻窪座禅会の開催は、以下のとおりです。
 
9月7日(木)午後6時45分~

*7日は、参禅会のため、開始時間が早まります。

午後7時30分から参禅となります。

参禅対象者は、新規の方、黒絡子をお持ちでない方です。

なお、参禅費用は、500円です(参加費用のほかに)。
9月12日(火)午後7時30分~

*14日(木)が都合により開催できませんので、火曜日に振り替えます。
〇9月28日(木)午後7時30分~
 *9月21日(木)は、東京支部摂心中のため、荻窪座禅会はお休みです。
  座禅されたい方は、日暮里のタクボク道場においでください。
  摂心の詳しい内容は、ホームページをご覧ください。
〇10月5日(木)午後7時30分~
〇10月12日(木)午後7時30分~
〇10月19日(木)午後7時30分~
〇10月26日(木)午後7時30分~
 
御不明な点がありましたら、中川までご連絡下さい。
中川香水(nmiyuki@crocus.ocn.ne.jp, 090-5827-7004
 


投稿者 : 擇木道場 on 2017-07-17 20:36:15 (387 アクセス)


荻窪座禅会


この度、6月から、杉並区荻窪でも、座禅会が始まります。
集中力三昧力を養いたい方、ビジネス等の発想を豊かにしたい方、人間力を向上させたい方、剣道弓道茶道書道などの道を更に深めたい方、心をしっかりと落ち着かせたい方、是非、一緒に座りましょう!
毎週木曜日午後7時30分~9時
東京都杉並区荻窪4-30-10 トヨタマビル5階「荻窪道場」
 *JR荻窪駅口より線路沿いの道を新宿方面に歩いて5分です。
道場に入るには、ビル1階奥のエレベータ脇のインターホンで501号室を呼び出して下さい。)
初めての方には、座り方を説明しますので、15分前にお越しください。
 膝が痛い場合には、いす座禅もできます。
 前半25分、5分休憩、後半30分座禅を行います(途中参加可)。
 足を組みますので、ゆったりとしたズボン等を用意してください。
 道場での着替えも可能です。
座禅が初めての方は、初回のみ1,000円(指導料、「数息観のすすめ」冊子代を含む)2回目以降500
初めての方は、人間禅擇木道場のホームページの予定カレンダーから予約してください。
 2回目以降は予約なしで大丈夫です。
 
   画面の領域
 
人間禅東京支部
(荻窪座禅会担当)
      中川香水(090-5827-7004nmiyuki@crocus.ocn.ne.jp
 
 


投稿者 : 擇木道場 on 2017-04-24 08:42:11 (155 アクセス)

 さいたま参禅会の平成29年度の開催日程は次のとおりです。


 どなたでもご参加できます。浦和駅に近くご参加しやすい場所です。

  また、はじめてお越しになる方でも、座禅をすることはもとより、禅の老師

に面談して「禅とはなにか」をお聞きすることもできます。

どうぞこの機会においでくださいませ。

 

 開催場所:  さいたま市民会館うらわ   浦和駅の西口より徒歩約7

    ( 開催場所は、期間中に変る場合があります。)

  参加費 : 初めての方1000円 (座禅についての小冊子を差し上げます)

           2回目以後は500

   524日 水曜日  1845分より   

   621日 同 上  同 上

   726日 同 上  同 上

   823日 同 上  同 上

   927日 同 上  同 上

   1025  同 上  同 上

     1129日 同 上  同 上

   1213日 同 上  同 上

      124日 同 上  同 上

   221日 同 上  同 上

   314日 同 上  同 上

   414日 同 上  同 上

                         さいたま座禅会 野島海香

           お問い合わせ先   野島海香

                                          TEL  090-9360-1064

                     e-mail  masayasu.nojima@gmail.com

         



投稿者 : 擇木道場 on 2017-01-22 23:34:19 (615 アクセス)

擇木道場では音楽をやっているアーティストの方と、そのファンの方に、ライブと座禅体験会のコラボイベントを企画しています。

道場にはライブハウスのような立派な専用機材があるわけではないので、ストリートライブの延長のような形で実施することになります(機材リスト参照)、座禅とライブという異色のコラボにご理解を頂き、是非ご検討をお願いします。

タイトル例 :癒しの座禅と癒しの歌姫 ライブと座禅体験会
キャッチ例 :座禅と歌で癒しの時間を過ごしませんか?
開催日時  :○月○日 土日の午後を予定
開催目的  :アーティストさんと、そのファンの方に座禅を体験してもらう。
広報    :ツイッター、
FaceBookなど、ツイキャス、擇木道場のホームページ、座禅会、メルマガ(約3000名に配信されます)を使う。擇木道場の予約システムが使えます。

都内に本格的な座禅の道場があることを知って頂きたい。アーティストさんにとっては、ライブハウスに高額なお金や、集客ノルマを課せられずにリスクなしでワンマンライブが可能となります。また道場が広い和室なので、アットホームなファンクラブ限定イベントに良いでしょう。

CD
やグッズの販売も可能です。土日の午後でスケジュールの入っていない日を選ぶので、ライブハウスのように閉店時間の制約もなく、いろいろな企画が可能となります。ファンとの交流の時間も長く取ることができます。

制約としては擇木道場のすぐ後ろに老人ホームと民家があり、防音設備はないので、大音量は出せません。ドラムやエレキギターを使うロックバンドは不可となります。アコースティックギターやキーボードを使った弾き語りまでだと思われます。

◆スケジュール案(案なので企画も含めて変更できます。また進行の状況で前後することがあります。途中入退場可能ですが、座禅の説明は1回だけです)

 開場   13時30分
 開催挨拶 14時00分 擇木道場の紹介、アーティストさんの紹介。
 座禅の説明と体験 ~16時(適時、休憩)
 ライブ  16時~17時(延長可能)

 ライブ後は、ファンとの交流、座談、グッズ、CD販売等

終了は17時~18時くらいとなります。

◆料金例 2、000~3、000円、道場とアーティストさんで折半。
(今までの例では1万円程度ののチケットバックができています)

 ライブハウスのようなレンタル料、機材料、スタッフ料は不要
 チケットの販売ノルマなし、最低動員人数もなし。


 CD、グッズ販売は全て、アーティストさんのものとなります。

 予約システム:擇木道場の予約システムを使うことができます。

 ビデオ、写真撮影 道場の後ろからビデオ撮影を行います。このデータも提供できます。
 なお擇木道場のホームページのブログなどに掲載させて頂きます。

 擇木道場ホームページ http://takuboku.ningenzen.jp
 人間禅 東京支部 擇木道場 担当:緒方心印(メール takuboku@ningenzen.jp

<参考ブログ 初回実施 玉村梨紗さん>
http://takuboku.ningenzen.jp/modules/d3blog/details.php?bid=1610
 
                 

    20170806122413image001.jpg
  
  
  
    20170806122413image002.jpg
  
  
  
    20170806122413image003.jpg
  
  
  
    20170806122413image004.jpg
  
  
  

 
<参考ブログ 2回目実施 五十嵐晴美さん http://takuboku.ningenzen.jp/modules/d3blog/details.php?bid=1663


20170806122413image005.jpg

20170806122413image006.jpg

20170806122413image007.jpg

機材リスト アンプ+スピーカー REXER(レクサー) RPA-802D/N2

20170806122413image008.jpg
 
ミキサー Panasonic RAMSA WR-X02
ボーカルやギターの入力6チャンネル(ボーカルにはエコー可能)、ステレオ入力が4チャンネルで、電子ピアノやスマホを接続できます)。

20170806122413image009.png


マイク 本 マイクスタンド 標準ジャック、XLR接続ケーブル等
 
◆電子ピアノ コルグSP170S
 
20170806122413image010.jpg


投稿者 : 擇木道場 on 2016-06-08 02:42:52 (848 アクセス)

新しく擇木道場へお越しになった方への

新会員制度の立ち上げのご説明

擇木道場に来られる方の中には、人間禅を理解していても、参禅まではしなくて座禅だけを継続してやりたいという方が常にいらっしゃいます。座禅だけでもある程度までは人間形成を進めることができ、そういう意向も尊重する必要性があると思います。

また、参禅をして道号も頂いている擇木道場員の中には、いろいろな諸事情により、座禅は続けるが、参禅はしばらく休みたいという方がいらっしゃいます。

こういう参禅はしないが擇木道場で座禅を継続してやりたいという意向を持っている方々も包含した擇木道場であるために、擇木道場では座禅会員を新設しました。

 

また人間禅の『立教の主旨』に賛同して、座禅はしないが人間禅を物心両面で外護したいという方のための名誉会員制度が従来からありますが、名誉会員という呼称を「おこがましくて・・・」と仰る方が以前からいらっしゃいます。名称と実態との乖離については、この制度が始まったときからの課題でした。常任法務会でも取り上げられ、中央道場と擇木道場だけで、名誉会員制度を改めそれに代わる賛助会員制度を先行的に設けることになりました。

 

また、KUJ擇木静座クラブを立ち上げて4年が経ちました。その間、年会員になられた方も多く、擇木道場だけでも現在24名になります。長く擇木道場の座禅会に参加された方は、この制度になじみができ、また人間禅に理解を深めてくださったのではないかと思います。しかしKUJの機構改革により、今年度からKUJ擇木静座クラブ制度がなくなることになりました。

そこで従来のKUJ年会員の方は出来るだけ早めに、新年度から発足します座禅会員に、是非ご加入いただきたいと思います。この座禅会員は、(参禅)会員と等しく把手共行して擇木道場を構成し、擇木道場の活動を盛り上げて行く仲間です。

 

擇木道場に座禅しに来てくださる方々は今まで通りお迎えしますが、擇木座禅会に初めてお越しになった方には、今後、スタッフが人間形成の禅についておよび数息観法について丁寧にご説明することにします。また説明の補足のために人間禅発行の小冊子『数息観のすすめ』も提供します。ご自宅に帰り復習的に座禅とともに読んでいただければ効果もあがると思います。

 

いろいろな点で修正したこの新会員制度は人間禅の『立教の主旨』をより日常の活動の中で進めてゆくためのものです。皆さまといっしょに擇木道場を「正しく、楽しく、仲の良い」座禅道場にして行きたいと祈念しております。合掌

擇木道場長 松井龍泉 拝

擇木道場の新会員制度についてのご説明(平成2871日発行)

 

「立教の主旨」に基づき「数息観」を弘め、「正しく、楽しく、仲の良い」世界を実現するため、以下の新会員制度を立ち上げ、多様なご要望に対応できるように致します。

 

No.

会員種別

会費

備考

1

擇木道場会員

(参禅)

会員

一般

(10,000)\/月(注1)

・『禅』誌提供
・禅セミナー参加費は
 通常価格の半額

・摂心会参加可能

・座禅会参加費 無料

特別

(6,000)\/月(注2)

2

座禅会員 

3,000\/

3

賛助会員

1,000\/月以上

(12,000\/年以上)

・『禅』誌提供
・座禅会参加費 \500

4

(擇木)座禅会員

初参加 \1,000

2回目以後 \500

初参加の人には『数息観のすすめ』を提供し、座禅修行の説明をします。

 

注1.    参禅会員会費の(  )は基準を表しています。この金額以上も以下の人も居ります。

会員の財政状況を勘案し相談して年度ごとに決めています。

注2.    特別とは、定職を持たない主婦および学生の方々です。

 

補足説明

  (参禅)会員は現在の人間禅会員です。

  人間禅擇木道場会員は、(参禅)会員と座禅会員で構成されます。

  座禅会員は、参禅はしないで座禅によって人間形成を進める方です。

  座禅会員は擇木道場の会員ですので、支部内の役員就任および議決への参加が可能ですが、人間禅の会員ではないので人間禅会への権利はありません。

  諸事情により(参禅)会員で参禅を休止する会員は、(参禅)会員から座禅会員への移行ができ、擇木道場会員を継続することができます。

勿論、最初から座禅会員で擇木道場に入会することもできます。

いずれの場合も、座禅会員になった時点で擇木道場の座禅会員番号を付与し、会員証書を発行します

  賛助会員は、「立教の主旨」に賛同して人間禅をご支援していただける方です。

  賛助会員にご就任頂く方には、擇木道場の賛助会員番号を付与し、会員証書を発行致します

  (擇木)座禅会員は擇木道場に来て座禅をされる方です。

  座禅会に初めて来られた方には、スタッフが人間形成の禅および数息観法についてご説明します。また説明の補足のために人間禅発行の小冊子『数息観のすすめ』を提供します。

  KUJの制度改革により、今後はKUJ擇木静坐クラブ年会員を新規募集しません。現在のKUJ擇木静坐クラブ年会員は、7月から発足する座禅会員へ移行し入会されることをお勧めいたします。

  人間禅の制度改革により、名誉会員を新たには募集しないことになります。現在の名誉会員はそのままの継続もできますが、できますれば賛助会員もしくは座禅会員への転籍をお勧めいたします。

 2016年6月1日 擇木道場 道場長 松井龍泉



投稿者 : 擇木道場 on 2015-04-30 12:31:20 (1845 アクセス)

28年度の さいたま座禅会「参禅会」の予定

 2016年 
   5月25(土曜日) 午後6時45分~
   6月   なし
   7月28(木曜日) 午後645分~
   824(水曜日) 午後645分~
   9月      なし
  10月19(水曜日) 午後645分~
  11月24(木曜日) 午後645分~
  12月    なし
 
 2017年 
   126(木曜日) 午後645分~
   222(水曜日) 午後645分~
   3 23(木曜日) 午後645分~
     423(水曜日)  午後645分~


普段の座禅会の730分開始より45分ほど早まります。
当日は、座禅参禅座禅参禅  と2回の座禅と参禅の機会があります。

場 所: さいたま市民会館うらわ   場所はこちら
       (さいたま市浦和区仲町2-10-22
     京浜東北線「浦和」駅下車 西口から徒歩7
     ロイヤルパインズホテルの裏

時 間: 水曜日 1930分~2030分(30分ほどの坐禅を2回坐ります)

なお、「参禅会」以外の毎週の水曜日は、「坐禅会」を開催しています。途中参加、中途退出も可能です(途中で休憩タイムをとります)


連絡先: 電話090-9360-1064(野島)
      メール masayasu.nojima@gmail.com

・参加費
 初参加   1、000円(指導料、「数息観のすすめ」冊子)
 2回目以降   500円

PDFの案内はこちら

20160623210507.jpg

開催日の確認・予約はこちらからお願いします。

  http://takuboku.ningenzen.jp/modules/piCal/

 



投稿者 : 擇木道場 on 2014-05-10 20:49:01 (1253 アクセス)


擇木道場の心印です。

毎週たくさんの方においで頂いていてありがとうございます。

しかしながら、あまりにも多くの方が来られるので、せっかくメールアドレスを書いていただいてもメールマガジンに全員のメールアドレスを登録するのはもう不可能な人数となっています。

予約やお問合せを頂いた方はメールアドレスを登録できておりますが、それ以外の方、予約をされずに来られた方で、擇木道場からのお知らせをメールで欲しい方は、このホームページのメルマガのところでご自分でメールアドレスを登録お願いします。

お知らせメールがいらなくなったらご自分で解除もできますので、是非、ご登録ください。

言うまでもありませんが、擇木道場ではこのメールアドレスを個人情報として保護するべきデータだと認識しており、当道場からのメールでのお知らせ以外には使いませんのでご安心ください。

心印 拝